カテゴリー
不動産売却ブログ

良い組織とは

「良い組織とは」

 

このようなテーマでの調査研究は

 

数多い。

 

先日聞いたある海外の調査データに

 

よると、生産性が高く、従業員の

 

満足度高い組織には共通点があると

 

という。

 

その共通点とは、かつてのように

 

「自分は幸せ」と感じる従業員が多い会社

 

ではなく

 

「人を幸せにする」従業員が多い会社

 

なのだそう。

 

 

当社もこれまで「CS」よりも「ES」

 

つまり従業員満足を高めようと努力して

 

きた。

 

その基本にあるのは「自分が幸せ」で

 

なければ人を、お客様を幸せにはでき

 

ないという考えからだ。

 

その考えは今でも変わっていないものの

 

組織力に悩む昨今では、何故だろう・・・

 

と悩む機会が多かったのも事実。

 

 

なるほど、社内の他の者の役に立つ

 

ような行動、意識、振る舞いが互いに

 

できれば、互いが互いに感謝すること

 

となり、その組織にいることに満足度

 

が高くなるのだろう。

 

 

もちろん「自分だけが幸せになれば良い」

 

そんなことを考えている人は少ないはず。

 

しかし、時に視野を広げて自分を振り

 

返らないと、自分のことだけに目が行く

 

のも人の常。。。

 

 

「視座を高める」という言葉あります。

 

一つの事象も、見る立場によって見え方

 

は全く違います。

 

組織においては様々な立場の人が、其々

 

の役目をこなしています。

 

それらの一つ一つは、会社の目的にとって

 

大切な仕事です。

 

そんな互いの組織、立場を理解しあう・・・

 

それこそが「人を幸せにする」ということ

 

なのでしょう。

 

そんな個々人の視座を高めるためには

 

どうすれば良いか・・・

 

そんなことを考える週末でした。

 

 

 

 

Source: 高橋 正典「価値組日記」

カテゴリー
不動産売却ブログ

痛飲@布袋寅泰

今夜は、布袋寅泰デビュー40thの

武道館ライブを見ながらの通飲♪

本来なら武道館での有観客ライブ

だったけれど、こんな状況なので

オンラインになった。

そのおかげで、アーカイブで夜に

楽しめた。

青春だなぁ〜布袋もBOφWYも。

ちなみに、2DAYS(笑)

明日もきっと痛飲🍷

Source: 高橋 正典「価値組日記」

カテゴリー
不動産売却全般

ふるさと納税は楽天が断然おすすめ!ふるさと納税の仕組み、やり方を詳しく解説!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数26万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

今日はめちゃくちゃお得なふるさと納税の制度について、詳しく解説していきたいと思います。

もんご
やらなきゃ損だョ!ふるさと納税!

皆さん、ふるさと納税はご存知でしょうか。

知らないという方はとても損してしまっているので、ぜひこの記事を読んでいただきやってみることをお勧めします。

僕自身、ブログやYoutubeにおいて、普段は「絶対にやった方が良いです!」とは言わないのですが、ふるさと納税に関してはほぼノーリスクで色々なものがもらえる制度なので、絶対にやった方が良いと思います。

この記事では

  • ふるさと納税とは何なのか?
  • どうやってやるのか?
  • なぜお得なのか?

などを解説していきます。

ふるさと納税の仕組み

初めにふるさと納税の仕組みを解説します。

「ふるさと」と言うくらいなので、自分の生まれ育った土地のことを指していると思われているかもしれませんが、実は全く関係がありません。

自分の生まれ故郷や応援したい自治体を自由に選択することができます。

ふるさと納税の仕組み
  • 住民税の一部を好きな場所に寄付できる
  • 寄付した自治体から返礼品が届く
  • 寄付金は住民税から控除が可能
  • 所得に応じて寄付金の上限あり
  • 実質負担として手数料の2000円がかかる

例えば、1万円をふるさと納税として寄付したら、寄付した分住民税が1万円減ります。

忘れてはいけない点としては、自分の所得に応じた寄付金の上限があることです。

つまり、100万円をふるさと納税として寄付したとしても、所得に応じた寄付金の上限を上回っている場合は上回った分がそのまま寄付され、住民税から控除されなくなります。

文字通り、リターンのない寄付となってしまいますので、注意して下さい。

寄付した自治体から返礼品が届くので、それをお目当てに寄付するのが一般的な流れですね。

また、住民税を支払っている方なら全員が対象になります。

以下に挙げる方法で利益を得た方も対象になりますので、参考にしてみて下さい。

ふるさと納税の対象となる利益
  • 株式投資
  • 仮想通貨
  • 不動産の売却益

上記の方法については、一度に大きな利益を得やすいです。

つまり、がっつり税金を支払ったらがっつりふるさと納税をしましょうということですね。

ふるさと納税のやり方

では、ここからはふるさと納税のやり方、基本的な流れを解説します。

やり方

ふるさと納税のやり方

まず、「さとふる」や「ふるさとチョイス」など、色んなポータルサイトがあります。

そのポータルサイトに対して、クレジットカード経由で寄付することができます。

※指定口座に対して銀行やネットバンクから振り込んだり、現金書留で送ることもできます。

そして、ポータルサイトを通して各自治体に寄付されます。

実際にこの自治体に寄付すればこの返礼品がもらえるなども載っており、寄付した数か月後に返礼品が届くわけです。

寄付した後は、寄付した証明書として書類が送られてくるので、それを税務署にて確定申告することで、その分住民税から控除されるという流れです。

従って、必ず確定申告を行う必要がでてきます。

楽天ふるさと納税の画面

このように各自治体毎に返礼品が載っています。

美味しそうだなぁと思う返礼品を渡している自治体に寄付してみるとよいと思います。

現状、「この自治体を応援したいからここに寄付する!」という風ではなく、「この返礼品が欲しいからここに寄付する!」といった少々歪んだ形になってしまっていますが、制度上それも仕方ないと思います。

所得額に応じた上限額とは

寄付金に上限がある旨は先ほど解説しましたが、自分の上限額がいくらか気になりませんか?

「ふるさとチョイス」などの各サイトでシミュレーションすることができるので、そこで調べてみましょう。

控除上限額かんたんシミュレーション

※楽天の場合は、マイページにログインする必要があります。

自分の年収・家族構成(独身or既婚者)・扶養家族の有無などを入力することで、上限額の大体の目安を調べることができます。

あくまで目安なので、正確な数字は税理士さんに聞いた方が確実ですね。

寄付金のかんたんシミュレーター

上図の場合は、年収400万円くらいの独身で扶養家族なしの例なのですが、この場合は4万円ほどが寄付できるようです。

つまり、4万円の住民税を控除することができるということです。

ワンストップ特例制度について

これは、寄付先の自治体から寄付者の住んでいる自治体に控除情報を通知することによって、寄付者自身の確定申告なしで住民税を控除してくれる制度です。

つまり、普段確定申告をしない人にとっては楽に住民税を控除してくれるというわけです。

ただ、この制度を申請するためには3つ条件があります。

ワンストップ特例制度の申請条件
  1. 元々確定申告をする必要のない給与所得者などであること
  2. 1年間の寄付先が5自治体以内であること
  3. 申し込みのたびに自治体へ申請書を郵送していること
ワンストップ特例制度

この制度については、ふるさと納税の各サイトに載っているので、必ずご自身でも確認してみて下さいね。

以上のように、実質負担が2000円の手数料で返礼品をもらえるので、税金が高い人にとってはとてもお勧めです。

ふるさと納税では楽天がおすすめ

次に、お勧めのポータルサイトをご紹介します。

やはり一番いいなと感じるのは「楽天」になります。

楽天」のおすすめポイントを解説しましょう。

おすすめポイント

楽天のおすすめポイント
  • ポイントが付く
  • SPU(スーパーポイントアッププラグラム)にも対応
  • お買い物マラソンにも対応

・SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは・・・SPU対象サービスの条件を達成すると楽天市場でのお買い物がポイントアップするプログラム 
引用元:楽天市場トップ>SPU(スーパーポイントアッププログラム)

・お買い物マラソンとは・・・買えば買うほどにポイントがアップする楽天のキャンペーン
引用元:楽天市場トップ>お買い物マラソン

SPUに対応しているので、楽天が設定している条件を満たせば満たすほど、ポイントとして還元される倍率が上がっていきます。

そのため、ポイントも10倍などで還ってきたりします。

例えば1万円寄付すれば1000円分のポイントが還ってきたりするので、楽天が一番キャッシュバックが良いのではないかと思います。

他にもお勧めがあればぜひ教えて下さい。

また、お買い物マラソンにも対応しているので、複数の自治体に寄付をすることでポイントバックがどんどんついていきます。

もんご
お得すぎて、税金を納めてる感じがしないね。

以前は「さとふる」を使っていたのですが、上記の点から2年前ほどから楽天に切り替えました。

購入例

これまで楽天で購入した経験から、おすすめの返礼品をご紹介します。

おすすめの返礼品
  • 冷凍などの保存できるものがよい
  • 普段食べないものを買ってみる
  • 霜降り肉は脂っこいので、いくらやうに、うなぎなどがおすすめ

人によっては冷蔵庫が満タンになるくらいに返礼品が届く人もいらっしゃるので 、長期保存ができるものがよいですね。

ちょっと特別感を味わうためにも普段買わないようなものを選択してみるのもありです。

また、肉類は頼む人が多いと思うのですが、霜降り肉は脂っこいですw

なので、意外かもしれませんがいくらやうに、うなぎやカニなどの海産物をお勧めします。

他には、定期便で頼むこともできたりします。

2~3カ月に1度定期便で送ってきてくれるので、楽しみが増えます。

宮崎牛ヒレステーキ

こちらは僕が頼んだお肉です。

もんご
お勧めしないといったそばから頼んじゃった・・・!
国産うなぎかば焼き

外でうなぎを食べるととても高いのですが、こうした形で頼んで家で食べれば、とてもコスパが良いです。

鉄板焼きデミソースハンバーグ

毎年頼んでいるんですが肉汁たっぷりでとってもジューシー、これは本当におすすめです!

以上、僕がふるさと納税で頼んだものを以下のURLに載せておくので、よかったら召し上がってみてください。

ふるさと納税で頼んだもの

とてもおいしかったですよ。

ふるさと納税の闇

ここまでふるさと納税の魅力についてたっぷりと語ってきたのですが、良い点ばかりではなく暗い部分も存在します。

その点もしっかりと解説していきたいと思いますので、ぜひご覧ください。

ふるさと納税におけるお金の流れ

上図のように、普段は自分が住んでいる自治体に住民税を納めていますよね。

仮に金額を6万円としましょう。

ポータルサイトを通じて寄付することによって寄付金の一部が広告代理店に入るため、自治体には全額が入りません。

さらに、その自治体とは関係のない商品を返礼品として送付した場合、その送付代金が引かれます。

結果として、寄付先の自治体には6万円のうち2万円しか残らないといった風になってしまいます。

なので、従来は6万円が自分の自治体に住民税として納められるはずが、ポータルサイトなどを経由するうちにお金が引かれていき、最終的には2万円しか残らないといったことになります。

こういった仕組みのため、一昨年泉佐野市が「100億円還元キャンペーン」と称して、Amazonギフト券をつけたふるさと納税を行ったことで問題となりました。

このキャンペーンがやり過ぎだということでふるさと納税の対象自治体から除外されたのですが、これを泉佐野市は違法とし、訴訟を起こしておりました。

結果として、泉佐野市は逆転勝訴しております。

ふるさと納税訴訟、泉佐野市が逆転勝訴 最高裁判決

引用元:日本経済新聞

このように、ふるさと納税の寄付金の奪い合いのような形になっており、結局税金が本来あるべき姿として納められていないのですね。

個人的な考えとしては以下を挙げます。

ふるさと納税に対する個人的な考え
  • 税金の納め方としては効率が悪い
  • 合法的な節税として仕組みがあるため、活用する
  • 税金を支払っているので、使えるものは使っておこう

税金を多く支払っている人にとってはメリットは大きいのは事実ですが、日本という国で考えた場合は、この制度はやめた方が良いと思っています。

まとめ

ふるさと納税の魅力や裏側についてたっぷりと解説してきたわけですが、ここでまとめてみます。

ふるさと納税のまとめ
  • やらないと損なレベルの仕組み
  • 寄付すると返礼品が貰える
  • 寄付は住民税から控除(上限あり)
  • 確定申告が必要
  • ワンストップ特例制度なら不要

僕がここまで言うのも珍しいですが、本当にやらないと損です。

節税とまでは言わないですが、きちんと税金は支払っているのでその分を還元してもらえたらいいなと考えています。

また、重要な点は寄付金には上限額があるということです。

上限額を上回ってしまうと、本当に単純な寄付になってしまいます。

そして、確定申告が必要です。

ワンストップ特例制度の申請条件を満たす方に関しては不要になりますが、そこは必ずご自身で確認してみて下さいね。

最後に、今回の記事の内容はコチラから動画でもご視聴頂けますので、よろしければご覧ください。

投稿 ふるさと納税は楽天が断然おすすめ!ふるさと納税の仕組み、やり方を詳しく解説!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却ブログ

マスクから感じるこれから

最近、マスクを頂くことが増え
ましたね。
今日はこんなマスクを手にしま
した。。。

自家製、オリジナルデザイン等々
様々です。
ただ、現状はマスクの入手には
手こずっておらず、むしろ選択
できる環境です。
頂いても、持て余しますね。
他方で、マスクデザインを通じて
今までにない、チャンスを得た
方々もいるようです。
しかし、当社ではいわゆる
サージカルマスクの着用を義務と
する報告へと進めていますが…
さて、これだけマスクが飽和し、
かつ、デザイナーも増えている
状況で…


飾るマスク?

防ぐためのマスク?

制御するためのマスク?
いつも流行には、良い事と悪い事
とが表裏一体です。
だからこそ、選択力が重要な時代の
ようですw

Source: 高橋 正典「価値組日記」

カテゴリー
土地活用

何もしなくてお金が入る不労所得を期待できる土地活用方法5選

一切働かなくてもお金が手に入るという「不労所得」ですが、日々の仕事で忙殺されている現代人にとっては夢のような話です。

しかし土地を持っている人からすると、単なる夢ではなく、所有している土地を活用して、なんとか不労所得を実現しようと考えている人は多いのではないでしょうか。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 土地を使って、不労所得を得ることはできるのか知りたい
  • 不労所得が得られる土地活用が何か知りたい

そこで今回の記事では、不労所得が実現可能な土地活用事例について解説していきます。ぜひ最後までご覧ください。

1.「不労所得」として期待できる5つの土地活用事例

不労所得とは、お金を手に入れるために労働しなくても、勝手に入ってくる所得のこと

不労所得は「土地活用」と紐づけられることが多く、「土地さえ持っていれば不労所得が実現できる」と考えている人は少なくありません。

しかし実のところ、「本当の意味での不労所得」を実現できる土地活用方法はわずかしかないのが実情です。

土地活用には多くの方法がありますが、実際は「不労」ではすまないことが多いのです。

全く働かずにお金が入るという、「真の意味での不労所得」を実現できる土地活用は限られており、主に以下の通りです。

不労所得を得られる土地活用方法

  • コインパーキング経営
  • 太陽光発電
  • 広告看板設置
  • 自動販売機設置
  • 借地

コインパーキング経営

代表的な土地活用である「駐車場経営」の1つである「コインパーキング経営」は不労所得を得られる方法の一つです。

駐車場経営にはコインパーキングのほかにも月極駐車場もありますが、こちらは真の意味で不労所得ではありません。

賃料の回収・取り立てや敷地内で行った各種トラブルの解決という非常に面倒な仕事をする必要があります。

一方、コインパーキングは全て機械が管理してくれるため、自分は何もしなくてもお金が入ってくるでしょう。

最近のコインパーキングは監視やトラブル解決もセキュリティ会社がやってくれるため、最初の工事費用を出す以外では本当に何もしなくてすむ方法となっています。

しかし最新の設備を導入し、地中深くまで機材を入れる必要があるため、それ相応の初期投資が必要になるので要注意。

また利用者が現れなければ、1円にもならないリスクがあるのも忘れてはなりません。

駐車場・コインパーキング経営については、以下の記事で詳しく解説しています。

駐車場経営のために土地購入を考えている人向けの物件の選び方と注意点
駐車場経営・コインパーキング経営を成功させる、土地・用地購入のポイントと注意点

街で見かけるコインパーキングや月極駐車場は、手間がかからずに不労所得が得られるように見えるため、見ていて羨ましくなります …

続きを見る

借地

自分の土地を第三者に貸して、毎月の利用料(地代)をもらう土地活用が「借地」です。

一度貸してしまえば毎月の賃料が振り込まれるのを確認するだけの「不労所得」が手に入ります。

借地は貸す対象が1人または1法人であることが多いため、賃貸人とのトラブルが発生しにくく、何もしなくていいことが多いです。

しかし、たまに賃料の振り込みが遅れることもあるため、取り立ての業務が発生する場合もあるので要注意です。

借地については、以下の記事で詳しく解説しています。

土地活用で重要な定期借地・普通借地を徹底解説!人気の事業用定期借地権とは?

1992年に定期借地が制定されて以降、土地活用の中にも借地事業の選択が重要な位置づけを占めるようになってきました。 いざ …

続きを見る

太陽光発電

最近注目されつつある土地活用の方法が「太陽光発電」です。

自分の土地に太陽光パネルを設置して電気を作り、第三者に発電した電気を買い取ってもらう方法になります。

太陽光パネルを含む各種設備を導入し、電気を買取してもらう業者と契約さえ結べばもう何もすることはありません。

電気の買取も自動で行われるため、お金が口座に振り込まれるのを確認するだけです。

太陽光発電は、全く働かなくてもお金が入ってくるという不労所得を実現できる方法であることは間違いないでしょう。

現在は太陽光パネルの質が随分上がっているため、導入金額も低く、メンテナンスも基本的には必要なくなりました。

天気が悪い日が続くと収入が低くなってしまうという難点はありますが、小さい土地でも実現可能な不労所得の方法です。

太陽光発電は、以前より更地に太陽光パネルを敷き詰めて発電する太陽光発電事業がありましたが、買取価格が下がってしまったことにより、土地活用としての太陽光発電は現在では下火になりつつある点は注意が必要です。

太陽光発電については、以下の記事で詳しく解説しています。

太陽光発電は儲かる?ソーラーパネルは土地活用ではなく住宅利用のみを勧める理由

一時期、太陽光発電事業が注目された時期がありましたが、現在では急速に下火になっています。 結論からすると、これから不動産 …

続きを見る

広告看板設置

土地に広告を掲載するための看板を設置し、事業者や法人に広告料をもらう土地活用が「広告看板設置」です。

広告主さえ見つけてしまえば、何もしなくても広告料が振り込まれる方法となります。

問題は広告主ですが、「広告募集」と書いた看板を立てて、待っているだけで見つかることが多く、わざわざ自分で広告主をみつける必要はありません。

ただし、広告主とのやりとりは多少知識と交渉力が求められるため、仲介人に任せるのもいいでしょう。

広告看板は省スペースでも設置することができるので、狭小土地でも実現できる貴重な土地活用でもあります。

狭い土地しかもっていないけど、不労所得を得たいという人にオススメできる方法と言えるでしょう。

なお、10・15・20・25坪の狭地の土地活用に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

10・15・20・25坪の狭地の土地活用!狭小地がしっかり利益を生む5つの方法

どうやって活用したら良いのだろうかと悩む土地があります。 その代表選手が狭い土地、いわゆる狭小地です。 狭小地は、立地が …

続きを見る

自動販売機設置

私たちにとって身近な存在である「自動販売機」を設置することも立派な土地活用です。

「自動販売機設置」には2種類の方法があり、自動販売機を購入して自ら飲み物を仕入れる方法飲料メーカーにスペースだけ貸し出す方法があります。

真の意味で不労所得と言えるのは、飲料メーカーにスペースだけ貸し出す方法でしょう。

自動販売機を購入する方法は飲料の仕入れはもちろんのこと、ゴミ箱の掃除や自動販売機のメンテまで全て自分でする必要があるので、とても「不労」とは言えません。

一方、飲料メーカーにスペースだけを貸す方法はメーカー側が仕入れから、掃除・メンテナンスまで全て行ってくれるため、自分では何もする必要がありません。

ただし、手に入る収益は毎月数千円程度にしかならないので要注意。

自動販売機だけで生活できるわけではなく、お小遣い程度の収入にしかなりません。

自動販売機については、以下の記事で詳しく解説しています。

土地活用x自動販売機
土地活用で「自動販売機」を選ぶ際に事前に知っておきたい必須知識

もしあなたが土地活用の手段として「自動販売機」を検討しているのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか …

続きを見る

2.土地を有効活用するなら一括資料請求で多くの可能性を探ろう!

そもそも、土地活用を検討する際の相談相手はどんな会社になるのでしょうか?

アパート経営や駐車場、商業テナントや老人ホームなど、活用方法も多種多用な土地活用ですが、それぞれ対応できる会社は異なります。

下記の表は土地活用の種類に応じた相談先をまとめたものです。

土地の活用方法 相談先
ハウスメーカー 工務店 ゼネコン 各種専門業者
マンション経営  
アパート経営    
賃貸併用住宅    
駐車場経営      
大規模施設(高齢者施設・保育所など)    
実績と知識を持ったそれぞれのプロに相談することが大切じゃ!

フクロウ先生

フクロウ先生

選択肢が多いからこそ複数社に相談・比較検討を!

上記の表にある通り、土地活用の種類は多種多様です。

元々、あなたが頭の中で描いていた土地活用がベストの活用方法とは限りません。

選択肢を狭めずにベストな方法を探るには、複数社への相談が必須になってきます。

また、同じジャンルを得意とする会社の中でも初期費用や収益は大きく差が出てくるのが一般的です。

より多くの会社に相談をしながら、プランニングを進めていきましょう。

複数社への相談を進める際には、土地活用の一括資料請求をすることができる「

HOME4U土地活用

」が便利です。

HOME4U土地活用

」では、1分程度の簡単な項目を入力するだけで、無料で一括資料請求ができます。

しかも、提携会社は「積水ハウス」や「大東建託」、「旭化成ホームズ」、「三井ホーム」など、全国の優良企業が勢ぞろいしています。

土地活用一括資料請求をする流れ

土地活用一括請求を利用する流れ

HOME4Uの一括資料請求サービス5つの強み

  • 一度の依頼で最大7社に無料プラン請求が可能。効率的に比較検討が出来る。
  • 選択した企業以外からの連絡は来ないので、営業電話を最小限に抑えられる
  • 業界最長19年間で培われたノウハウで、悪質業者は排除し、優良企業のみと提携
  • 情報サービス事業の最大手、NTTデータグループの運営でセキュリティも安心
  • 専門アドバイザーへの無料電話相談サービスが便利
まずはプロに相談!

HOME4Uで土地活用の資料請求をする

「HOME4U」利用時の注意点と対策

HOME4U土地活用

」のメリットばかりを紹介しましたが、注意点もあります。

しっかりと、注意点と対策を理解した上で、あなたの土地活用に活かしていきましょう。

HOME4U利用時の3つの注意点

  1. 個人情報が入力必須で匿名での依頼は不可
  2. エリアや活用方法によって企業が見つからない可能性もある
  3. 沢山のプランを提案されてどれがベストか分からなくなってしまう
1.個人情報が入力必須で匿名での依頼は不可

実際に資料を郵送してもらうことになるので、匿名依頼ができない点は分かりやすいかと思います。

個人情報を渡すサービスになるので、やはり信頼と実績のある「

HOME4U土地活用

」がオススメでしょう。

2.エリアや活用方法によって企業が見つからない可能性もある

条件によって企業がヒットしない可能性は他のプラン請求サイトでも同様です。

単純に提携会社数だけで見ると「

HOME4U土地活用

」よりも多くの会社と提携しているサイトも存在しています。

それは「

HOME4U土地活用

」が独自の審査基準で優良企業のみに提携会社を厳選していることが大きく影響しています。

土地活用プラン一括請求サイト 提携会社数 特徴
HOME4U土地活用 55社 業界最長19年の実績とNTTグループの安心感
イエカレ 400社以上 提携会社数が他社に比べ抜群に多い
タウンライフ土地活用 200社以上 しつこい営業も「お断り代行サービス」あり
リビンマッチ土地活用 150社以上 地元の不動産会社に強い

土地活用の窓口

75社 専属相談員が企業とのマッチングまでサポート

※各サイト、提携会社数は2020年12月調べ

まずは、筆者オススメの「

HOME4U土地活用

」を使ってみて、該当企業がない場合は、他のサイトでも試してみることをオススメします。

HOME4U土地活用

」が提携会社数が少ないのは、それだけ信頼・実績のある会社のみに厳選しているということです。

他の資料請求サイトを使う際は、しつこい営業電話が続く業者など、質の低い業者と繋がってしまう可能性もあるので、その点を理解した上で活用していきましょう。

3.沢山のプランを提案されてどれがベストか分からなくなってしまう

最大7社に一括資料請求すると各社からプランを提案されます。

さらに、魅力的な土地であれば、1社が提案してくれるプランの数も増えます。

想定以上の選択肢に悩んでしまうこともあると思いますが、土地活用の目的や優先順位を定め、しっかりと相談をした上で納得できる決断をしていきましょう。

注意点も確かにあるものの、「HOME4U」はオススメできるサービスだぞ

フクロウ先生

フクロウ先生

ひよこ生徒 解決

ひよこ生徒

確かに初めての人だと、相談先すら分からないから、一括請求は助かるね!

もっと詳しく知りたい方

HOME4U紹介ページ

簡単無料資料請求する方

HOME4Uの入力画面

土地売却という手も選択肢のひとつとして検討しよう

土地の条件が悪い場合などでは、プロに色々と相談していくなかで、このような悩みに遭遇するケースもあります。

  • 色んな土地活用のプロに相談してみたけど、魅力的なプランはもらえなかった
  • プランを聞いているうちに、運用管理の手間が確保できない気がしてきた

そんな時は、「土地の売却」という手も選択肢のひとつとして検討していきましょう。

土地活用に向いていない土地で、無理にチャレンジしていくことはリスクが大きくなります。

現金化して、新たに土地活用に向いた時を購入することも検討出来ます。

また、「そもそも土地を持ち続けることに強いこだわりはなく、経済的にお得な選択をしたい」

という方であれば、土地活用の相談と同時並行で売却額も査定に出して、比較検討することをオススメします。

「HOME4U」は売却に向けた、不動産一括査定のサービスも展開しています。

不動産一括査定とは、売却を検討している不動産の情報を入力するだけで、複数の不動産会社から不動産の売却価格の査定を出してもらうことができるサービスのこと

「HOME4U」の一括査定サービスを活用すれば、効率的に優良会社に査定依頼をできるので、売却も検討する方は活用をオススメします。

その他、オススメの不動産査定サイトや、サイト利用時の流れなどは、「不動産一括査定サイトは怪しくない?評判とデメリットを紹介」の記事で解説しております。

まとめ

土地を使って不労所得を実現させる方法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

自分は全く働いていないのにお金が入るという「本当の意味での不労所得」を実現できる方法は何なのか、理解いただけたと思います。

土地の活用を行う際は、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

Copyright © 2021 不動産売却の教科書 All Rights Reserved.

Source: 不動産売却の教科書

カテゴリー
不動産売却ブログ

充実@研修@売却の窓口

当社の運営する
 
 
では、毎月様々なテーマで加盟店向けの
 
勉強会・研修を開催しています。
 
今日は、現場からの戸建てインスペクション
 
の実例とポイント解説を。
 

 

 
自分で言うのもなんですが、本当に丁寧で
 
親切なネットワークだと思ってます。
 
この研修プログラムだけで、いただく会費
 
以上のものがあるとさえ思っています。
 
こうした取り組みの一つ一つを通じて
 
日本の不動産業界がもっと良くなっていく
 
ことを願っています。
 
スタッフも毎回テーマを考え、準備をし
 
時間を割いて取り組んでくれています。
 
とても頭の下がる思いです。。。

 

Source: 高橋 正典「価値組日記」

カテゴリー
土地活用

土地活用で「自動販売機」を選ぶ際に事前に知っておきたい必須知識

もしあなたが土地活用の手段として「自動販売機」を検討しているのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか?

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 土地活用で自動販売機を選ぶメリットについて知りたい
  • 土地活用で自動販売機を選ぶデメリットについて知りたい
  • 自動販売機を設置する際に、注意するべきことがあれば知りたい

そこで今回の記事では、土地活用の手段として「自動販売機」を選ぶなら、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

1.土地活用で自動販売機を設置する基礎知識

土地活用には様々な方法がありますが、その中でも徐々に注目を浴びているのが「自動販売機」です。

皆さんご存知の「自動販売機」を自分の土地に設置して、売上げを得るという土地活用方法になります。

自動販売機を設置するスペースだけで運用開始できる、ということから大きな土地を持っていない人にも実行可能な「省スペースな土地活用」であるのが最大の特徴です。

しかしどうやって設置するのか、どれくらいの利益がでるか等の「土地活用としての詳細」を知っている人は多くはないはず。

自動販売機を設置するとなった場合、2種類の方法があるというのも知らない人は多いのではないでしょうか?

自動販売機を設置するには以下の種類の方法から、自分の都合に合った方法を選び出す必要があります。

  • 土地だけ貸す方法
  • 自動販売機を買い取る方法

それぞれの方法にはどんなメリット・デメリットがあるのか次の章でお伝えします。

2.「土地だけ貸す方法」の基礎知識

「土地だけ貸す方法」は自動販売機を設置するうえで、よく選ばれる方法になります。

仕組みを一言で言うと「自動販売機を設置するスペースだけ貸して、売り上げの一部をメーカーからもらう方法」です。

ただし自動販売機の電気代は、自分で負担することになります。

飲料メーカー側が缶の詰め替えや各種メンテナンスも全てやってくれるため、自分では何もしなくていいというのが最大の特徴です。

肝心の収益ですが、自動販売機が稼いだ全体の売り上げの20%ほどが手元に入ります。

通常、自動販売機の売り上げは1か月で200〜300本の売り上げが多いため、「土地だけ貸す方法」では毎月4000円〜6000円が自分の収益になることが多いです。

「土地だけ貸す方法」のメリット

「土地だけ貸す方法」のメリットは、缶の補充からごみ箱の掃除までメーカー側が全てやってくれることでしょう。

自分は何もしなくてもお金が入ってくるという、本当の「不労所得」が実現できます。

また省スペースで可能な土地活用のため、狭小土地でも運営可能というのも大きなポイントです。

 「土地だけ貸す方法」のデメリット

デメリットとして挙げられるのは、電気代を自分で払わなくてはいけないことでしょう。

1か月あたりの電気代は、自動販売機1台当たり4000円〜5000円です。

1か月の売り上げが4000〜6000円になることが多いと前述したことから、かなり利益が少ないことは理解頂けるかと思います。

売上が少ない月は、電気代を負担すると赤字になってしまうことも少ないのが現実です。

これまで「土地だけ貸す方法」について見てきましたが、次に「自動販売機を買い取る方法」についてお伝えします。

3.「自動販売機を買い取る方法」の基礎知識

次に紹介するのは「自動販売機を買い取る方法」です。

この方法はその名の通り、自動販売機そのものを購入して、飲み物の仕入れや補充はもちろんのこと、ゴミ箱の掃除やメンテナンスまで全てを自分で行う方法です。

飲み物のラインナップや販売価格すら自分で決められるのが最大の特徴となります。

「人気商品を読む力」など「商売人」としての能力が試される方法です。

「自動販売機を買い取る方法」のメリット

「自動販売機を買い取る方法」のメリットは、何と言っても「収益の多さ」でしょう。

飲み物を売って手に入れた収益は、全て自分のものになります。

販売価格を自分でいじることができるので、自動販売機が少ない場所に高めの金額で売れば、かなりの収益を手に入れることができるでしょう。

「自動販売機を買い取る方法」のデメリット

自動販売機そのものを買い取る費用が事前に必要になるのは、大きなデメリットと言えるでしょう。

自動販売機の価格は70万円以上が普通で、どんな安いタイプでも50万円はします。

ごみ処理やメンテナンスを自分で行う必要があるのも問題です。

ごみ処理は手間さえかければいいですが、メンテナンスとなると話は別。

ある程度の電子機器に対する耐性が必要になるはず。

また商品のラインナップを自分で決めるのも、ある意味ではリスクです。

ラインナップを間違ってしまえば、1円も売れないことすらあります。

これまで「土地だけ貸す方法」と「自動販売機を設置する方法」について詳しく見てきましたが、次に自動販売機を設置する上での注意点についてお伝えします。

4.自動販売機を設置する上での注意点

最後に紹介するのは、自動販売機を設置する上で注意しておきたいポイントです。

自動販売機を設置するなら、近隣住民のクレームは前もって覚悟しておきましょう。

自動販売機はどうしてもゴミが散らかりやすいですし、不良のたまり場にもなりがちです。

「あなたの自動販売機のせいで!」というクレームを受けることは絶対に避けられません。

クレームと戦う覚悟をもって、自動販売機を設置するようにしてください。

5.自動販売機以外の土地活用を知るには

今回は自動販売機について詳しく解説してきましたが、あなたの考えている土地活用で自動販売機がベストとは限りません。

「土地活用」と一言で言っても、アパート経営や駐車場経営、他にも色々とあり、土地によって最適な活用法は異なります

そんなときに便利になるのが土地活用の一括資料請求です。

検討するなら土地活用のプロに相談が一番!

そもそも、土地活用を検討する際の相談相手はどんな会社になるのでしょうか?

アパート経営や駐車場、商業テナントや老人ホームなど、活用方法も多種多用な土地活用ですが、それぞれ対応できる会社は異なります。

下記の表は土地活用の種類に応じた相談先をまとめたものです。

土地の活用方法 相談先
ハウスメーカー 工務店 ゼネコン 各種専門業者
マンション経営  
アパート経営    
賃貸併用住宅    
駐車場経営      
大規模施設(高齢者施設・保育所など)    
実績と知識を持ったそれぞれのプロに相談することが大切じゃ!

フクロウ先生

フクロウ先生

選択肢が多いからこそ複数社に相談・比較検討を!

上記の表にある通り、土地活用の種類は多種多様です。

元々、あなたが頭の中で描いていた土地活用がベストの活用方法とは限りません。

選択肢を狭めずにベストな方法を探るには、複数社への相談が必須になってきます。

また、同じジャンルを得意とする会社の中でも初期費用や収益は大きく差が出てくるのが一般的です。

より多くの会社に相談をしながら、プランニングを進めていきましょう。

複数社への相談を進める際には、土地活用の一括資料請求をすることができる「

HOME4U土地活用

」が便利です。

HOME4U土地活用

」では、1分程度の簡単な項目を入力するだけで、無料で一括資料請求ができます。

しかも、提携会社は「積水ハウス」や「大東建託」、「旭化成ホームズ」、「三井ホーム」など、全国の優良企業が勢ぞろいしています。

土地活用一括資料請求をする流れ

土地活用一括請求を利用する流れ

HOME4Uの一括資料請求サービス5つの強み

  • 一度の依頼で最大7社に無料プラン請求が可能。効率的に比較検討が出来る。
  • 選択した企業以外からの連絡は来ないので、営業電話を最小限に抑えられる
  • 業界最長19年間で培われたノウハウで、悪質業者は排除し、優良企業のみと提携
  • 情報サービス事業の最大手、NTTデータグループの運営でセキュリティも安心
  • 専門アドバイザーへの無料電話相談サービスが便利
まずはプロに相談!

HOME4Uで土地活用の資料請求をする

まとめ

土地活用として「自動販売機」を設置する際に、絶対に知っておくべき知識について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

自動販売機の種類や、それぞれのメリット・デメリット、設置する際の注意点まで理解いただけたと思います。

土地活用の手段として自動販売機を検討しているなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

Copyright © 2021 不動産売却の教科書 All Rights Reserved.

Source: 不動産売却の教科書

カテゴリー
土地活用

サラリーマンが副業として土地活用をするには?手間もコストもかからない楽な土地活用

最近はサラリーマンも副業が認められる会社も増え、色々な副業が話題になっています。既に土地を持って空き地状態にしている方は「土地活用での副業」を考えたことはありませんか?

あくまで「サラリーマン」という本業を持った上で、手間もコストも最小限に抑えられる「副業」としての土地活用ってどんなものがあるのでしょう?

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 副業でできる土地活用なんてそもそもあるの?
  • 本業を疎かにしない程度に手間をかけずに土地活用したい
  • あくまで副業なので、コストを最小限に抑えられる土地活用を知りたい

この記事では、副業で土地活用する前に、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。

 この記事を読むことによって、副業と相性のいい活用方法がわかりますよ!

1.「副業」と相性が良い土地活用の条件とは?

利用されていない土地に何らかの方法で収益を生み出させることを「土地活用」と言います。

代表的なものには駐車場経営・アパート経営・コンビニ経営など色々ありますが、時代によって流行り廃りがあったり、土地活用や定番のものまで種類は様々。

立地や土地の広さなど様々な条件で「その土地に最適な土地活用」は異なるため、「土地があればどんな土地活用でも良い」という訳にはいかないのが土地活用の難しさです。

サラリーマンが副業で土地活用をする際の注意点とは

中には土地活用を「本業」として本格的に行い、土地活用の収益だけで生活している人もいますが、最初から成功している人ばかりではありません。

上で述べたように土地活用も難しいので、サラリーマンが譲渡や相続で土地をもらった場合、いきなり本業化を狙って土地活用することは非常にリスクが高いのです。

サラリーマンが副業として土地活用をする際は、以下の2つの条件を満たした方法でなければいけません。

副業に向いている土地活用の2つの条件

  • 片手間で運用できる(自分は何もしなくていい)
  • 初期費用が低額または無料である

サラリーマンという「本業」があるわけですから、片手間であるべきなのは当たり前で、欲を言えば「自分は何もしていないのに勝手にお金が振り込まれていく方法」がベストです。

また初期費用が低額であることも重要です。ローンを組むなど生活基盤を揺るがすような事は絶対に避けるべきです。

まずは貯金の中から使ってもかまわない余剰資金でチャレンジすること、可能ならば1円も使わない方法を探すことをオススメします。

2.実際に「サラリーマンの副業」に向いた土地活用とは? 

筆者としては、副業としての土地活用として下記の4つをオススメしたいと思います。

副業にオススメの土地活用3つ

  • 初期活用ゼロも可能な「借地」
  • 暫定利用としての月極駐車場経営
  • 人通りの多い立地での自動販売機設置

4つそれぞれのメリット・デメリットや注意点を細かく見ていきたいと思います。

初期費用ゼロも可能な「借地」

使わない土地を第3者に貸して、毎月の賃料を得るのが「借地」としての土地活用です。

借地のメリット・デメリットは下記のとおりです。

借地のメリット

  • 初期費用が抑えられる
  • 運用の手間が抑えられる

借地のデメリット

  • 途中で違う土地活用に変えづらい

借地の一番の特徴であり、メリットはコスト面も手間の面でも負担が少ないという点です。

持っている土地を誰かに貸すだけで全てが完結するため、大掛かりな工事などの必要もなく、初期費用を最小限に抑えることが出来ます。

自力で借り主を見つけた場合には初期費用ゼロで行うことも可能です。 

一度貸してしまえば、自分は何もしなくても毎月お金が入金されてきます。

自分がすべきことは、毎月の家賃がちゃんと振り込みされているか確認するぐらいで運用の手間も少ない土地活用と言えます。

手軽な借地ですが、ひとつだけ問題があるのを忘れてはなりません。

借地として貸し出した後、借主側が何らかの建物を建築したのであれば、最大で100年は借地契約を解除することができないのです。

土地を貸した後に、違った土地活用にチャレンジしてみたいと気持ちが変わっても身動きが取れなくなってしまいます。

もし直近で借地以外の活用方法を検討しているのであれば、建物を建てるつもりのない相手に貸すべきでしょう。

暫定利用としての月極駐車場経営

土地を整地した後、コンクリートで加工するだけで駐車場として貸し出すことができる「月極駐車場」は、副業におすすめの土地活用の一つです。

月極駐車場経営のメリット・デメリットは下記のとおりです。

月極駐車場経営のメリット

  • 空いた土地を駐車場に変えるのは簡単
  • 初期費用が抑えられる

月極駐車場経営のデメリット

  • 複数契約のため個人で管理をすると面倒

駐車場経営の一番のメリットは、開始までの手間もコストも他の土地活用に比べて抑えられる点です。

土地を整地した後コンクリートで加工して駐車スペースを貸し出す「月極駐車場」は、手間も少なく、「将来的には建物を建てる可能性もあるがとりあえず暫定的に土地運用したい」という方にもおすすめです。

月極駐車場は運営開始までの工事が少額で済むのも魅力で高くても100〜200万円、安い場合だと数十万円ですむ場合がほとんど。

土地の凹凸が少なければ少ないほど工事費用も安くなり、この金額であればローンを使わず自己資金だけで行える人も多いはずです。

また駐車場は一度貸してしまえば、毎月の賃料が振り込まれてくるだけなので、片手間で行なえます

 一方、駐車以上という性質上入金先(契約者)が複数になるのが一般的。

複数台の契約になると、賃料を期日までに入金できない人が出てくる可能性もありますが、本業を持っている場合はその管理や賃料の取り立てはとても面倒です。

その場合、毎月数千円~数万円の管理料を払って(台数などにより異なる)不動産会社に任せることをおすすめします。

 それにより、毎月煩わされることもなく自分の手は完全に離れた副業となります。

同じ「駐車場経営」としてコインパーキング経営もありますが、コインパーキングは設置のコストが高いため、集客に力を入れなくてはならず副業にはあまり向いていません。

「副業で駐車場経営」と考えたら、まずは月極駐車場経営を検討しましょう。

駐車場経営の詳しい記事はこちら「空き地や更地の土地活用!持っている土地で駐車場経営を成功させるには

人通りの多い立地での自動販売機設置

空き土地に「自動販売機」を設置するのも立派な土地活用です。

方法には二種類ありますが、手間や収益に大きな差が出てきますので注意してください。

自動販売機設置のメリット

  • 飲料メーカーに土地を貸すだけ
  • 自動販売機の設置や日々の補充も不要

自動販売機設置のデメリット

  • 収益が低く赤字になるケースも

自動販売機の設置は「大手メーカーにスペースを貸すだけ」で、設置の費用も負担してくれる上に飲み物の補充もしてくれます。

しかし肝心の収益は、自販機の売り上げの10〜20%をもらえる程度なので月数千円だったり、電気代を差し引くと赤字になることもあるので注意が必要です。

自動販売機を自分で仕入れる場合は、飲料メーカーに全てお任せするより収益が上がります。具体的な数字でいうと、以下のイメージです。

  • カンの場合、卸問屋で40~70円で仕入れて100~120円で販売
  • ペットボトルの場合、卸問屋で50~80円で仕入れて、120~150円で販売

しかし、自分で自販機を購入する場合は数十万円規模の初期費用が発生しますし、何より飲料を補充したり掃除したりと、とても片手間で行えません。

また1本あたりの収益は大きくなりますが、うまく経営できなければ大赤字を抱えてしまうリスクもあります。

赤字になるかどうかは自動販売機の場合は、人通りの多い場所かという立地条件に大きく影響されます。

人通りの多い立地で、飲料メーカーに全てお任せて、黒字に出来そうであれば、副業としてはチャレンジする価値はあるでしょう。

 3.自分に合った「土地活用の副業スタイル」を見つけるには?

いくつかの例をご紹介しましたが、不動産投資・土地活用と一言で言っても多くの方法があり、あなたの求めている収益性や土地や地域性にあった投資・土地活用方法をしっかり選ぶ必要があります。

しかもあくまで副業のため「極力手間とコストがかからず収益が得られる方法」となると、なかなか個人で見つけるのは難しいですよね。

そんなときに便利になるのが不動産投資・土地活用の一括資料請求です。まずは資料請求をしてみましょう。借地や駐車場プランもありますし、考えてもいないプランの提案があるかもしれませんよ。

まとめ 

副業で土地活用する際に事前に知っておくべき必須知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 片手間で実行することが可能で、初期投資が低額になる活用方法について理解いただけたと思います。

もし副業で土地活用するなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

Copyright © 2021 不動産売却の教科書 All Rights Reserved.

Source: 不動産売却の教科書

カテゴリー
不動産売却ブログ

温室効果ガス排出抑制やってる?

帝国データバンクによる大中小企業
1万社以上の調査によると、いわゆる
省エネ対策?
「温室効果ガス排出抑制」に取り組
んでいる割合が、かなり多いことに
驚く。
特に、不動産業でも76.8%!!!
えぇっっ〜そんなに??
うちの会社遅れ過ぎか…
結果意識してるだけどなぁ…
とページを進めると、こんな
表が。

なぁだ、こんな幅広いのか(^^;;
これなら当社も自信持って
取り組んでると断言できる♪

Source: 高橋 正典「価値組日記」

カテゴリー
土地活用

土地活用として人気のあるコインランドリー経営!メリットからリスクまで徹底解説

もしあなたが土地活用を検討しているなら、コインランドリーを候補として考えたことはないですか?

街でよく見かけるコインランドリー。土地活用として人気がありますが、情報が少なくて不安になるかもしれません。

コインランドリーの運営にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

また注意点やリスクはどのようなものがあるのでしょうか?

こんな悩みをスッキリ解消!

  • コインランドリー経営ってどんなビジネス?
  • コインランドリーのメリット・デメリット
  • コインランドリー経営の上の注意点

1.コインランドリーってどんな経営方法?

「コインランドリー」と聞いて、「それは一体何?」と思う人はいないはず。

どの町にでも一つはある、お馴染みの施設です。一般的には住宅街や学生街にあることが多いでしょう。

最近では忙しいビジネスマンが利用しやすい駅前にコインランドリーが建てられたり、地方ではスーパー銭湯や大型ショッピングセンターなどに併設されていることも。

このコインランドリー、実は「空いている土地を有効活用する」土地活用としても人気なのです。

その大きな理由としては、現在のコインランドリーは昔に比べて機材が進化しており、ボタンを押すだけでプロ並みの洗い上がりが可能になったこと。

 それにより、ひと昔前までは家庭用洗濯機では洗えない毛布や布団を洗うイメージでしたが、最近では家庭に洗濯機をもたずにコインランドリーだけで済ます人も増えているのです。

 このように、昔に比べてより強く人々の生活に根付いているため、空いている土地を有効活用する「土地活用」の方法として人気を集めています。

2.コインランドリー経営のメリット

土地活用の手段として人気のコインランドリー経営ですが、以下のようなメリットがあります。

  • 利用客がつきやすい
  • 利用者が自分で稼働するため従業員が不要
  • 仕入れをしないため在庫を抱えるリスクがない

一つ一つ見ていきましょう。

利用客がつきやすい

コインランドリーは人々の生活に必要不可欠な「衣食住」の一部に関わるため、利用客が付きやすいという点があります。

 最近コインランドリーを利用する人は家庭に洗濯機が無い場合も多いので、一度リピーターになってくれれば、固定客として毎回利用してくれることでしょう。

また、昔からのコインランドリーの使われ方のように「布団など大きくて家で洗えないものを年に数回、コインランドリーで洗いたい」という需要は今も変わらずあります。

利用者が自分で稼働するため従業員が不要

利用したことがある人は分かると思いますが、コインランドリーは基本的に全てセルフサービスです。

自分で洗濯機に洗濯物と洗剤を入れて、スタートさせてあとは終わるのを待つだけ。使用法の注意も必要ありません。

つまり機械さえ導入すればあとはお客さん任せのため、経営者自身が働く必要がないのはもちろんのこと、専用スタッフを雇う必要がありません。

人件費がいらないのは大きなメリットです。

 在庫を抱えるリスクがない

ビジネス的な観点で見ると、コインランドリーの経営には「仕入れ」がないため、在庫を抱えるリスクが無いのも嬉しいポイントでしょう。

小売のビジネスなどでは在庫をはけずに倒産してしまったり、飲食店では仕入れが足りなかったり余ったりと、仕入れに振り回されがちです。

在庫を抱えすぎて倒産してしまうケースも多いので、在庫リスクが無いのはビジネスとしては大きな魅力です。

3.コインランドリーのデメリット

一方コインランドリーのデメリットは、以下の通りです。

  • 数千万円の初期投資が必要になる
  • 超・高額の収益を稼ぎだせるわけではない
  • 定期的なメンテナンスが必要
  • ライバル店が現れると売り上げが激減する

コインランドリーの最大のデメリットは、高額の初期投資を強いられる点でしょう。

場合によっては公的融資や銀行融資で資金調達できる場合もありますが、非常に稀で、自己資金で数千万円の初期費用を用意する必要があります。

 一方で莫大な初期費用をかけるにも関わらず、とても大きな収益を得るのが難しい点や、稼働時間が長くなればなるほど故障が増え、メンテナンスが何度も必要になるのもデメリットです。

さらにコインランドリーは他店と差別化が難しい土地活用なので、ライバルが出現すると簡単にお客さんが奪われてしまいます。

このように近隣の状況に影響を受けやすいのもデメリットと言えます。

4.土地活用としてコインランドリーを経営する方法

ここからは「コインランドリーを実際に経営する方法」について解説します。コインランドリーを運営する場合、2つの方法があります。

  • 建物から機材まで自費で調達する方法
  • コインランドリー業者に土地だけ貸す方法

それぞれ一体どんな方法なのでしょうか?詳細を紹介していきましょう。

建物から機材まで自費で調達する方法

何もない土地にコインランドリー用の建物を建てて、機材を購入・搬入し、自分で経営する方法です。

 全て自費で建物から機材まで購入しているため、実質的にコインランドリーの経営者兼オーナーになるパターンで、古くからあるコインランドリーはこの方法がほとんど。

クリーニング店に併設しているコインランドリーや賃貸マンションの一角にあるものも自費で調達する方法で運営されています。

莫大な初期投資をかける代わりに、コインランドリーで手に入る収益は全て自分のものとなるので、もし大当たりした場合は高額の収益を手に入れることができるでしょう。

コインランドリー業者に土地だけ貸す方法

コインランドリーは自費で行うことが多い土地活用なのですが、最近では別の方法が注目を集めています。

 それは全国展開するコインランドリーの企業に土地だけ貸し、建設から運営まで全て委託する方法です。

 いわゆる「借地」としての運用なので、初期費用や運営は一切不要なのが最大のメリットです。

 この場合は、コインランドリーが失敗しようが成功しようが、土地の持ち主にとっては全く関係なく、お客さんが一人もこなくても毎月決まった額の借地料がもらえるのが魅力です。

一方、仮に大儲けしていても決まった金額以上は一円ももらえないのは残念な点と言えるでしょう。

5.コインランドリーを行う際の注意点

最後にお伝えするのは、コインランドリーを行う際の注意点について。

コインランドリーの存在が地域住民に迷惑をかけてしまうかもしれない点に注意してください。

 コインランドリーは無人で運営しているため盗難がよくおこり、運営側に責任を追及されることも。

またコインランドリーは夜遅く解放している施設のため、不良のたまり場にもなりやすく、機材にいたずらされたり近隣住民に迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。

 盗難対策も含めて、監視カメラ設置や警備会社との契約を行っておくことをオススメします。

6.コインランドリー以外の土地活用を知るには

今回はコインランドリーについて詳しく解説してきましたが、あなたの考えている土地活用でコインランドリーがベストとは限りません。

「土地活用」と一言で言っても、アパート経営や駐車場経営、他にも色々とあり、土地によって最適な活用法は異なります

そんなときに便利になるのが不動産投資・土地活用の一括資料請求です。

検討するなら土地活用のプロに相談が一番!

そもそも、土地活用を検討する際の相談相手はどんな会社になるのでしょうか?

アパート経営や駐車場、商業テナントや老人ホームなど、活用方法も多種多用な土地活用ですが、それぞれ対応できる会社は異なります。

下記の表は土地活用の種類に応じた相談先をまとめたものです。

土地の活用方法 相談先
ハウスメーカー 工務店 ゼネコン 各種専門業者
マンション経営  
アパート経営    
賃貸併用住宅    
駐車場経営      
大規模施設(高齢者施設・保育所など)    
実績と知識を持ったそれぞれのプロに相談することが大切じゃ!

フクロウ先生

フクロウ先生

選択肢が多いからこそ複数社に相談・比較検討を!

上記の表にある通り、土地活用の種類は多種多様です。

元々、あなたが頭の中で描いていた土地活用がベストの活用方法とは限りません。

選択肢を狭めずにベストな方法を探るには、複数社への相談が必須になってきます。

また、同じジャンルを得意とする会社の中でも初期費用や収益は大きく差が出てくるのが一般的です。

より多くの会社に相談をしながら、プランニングを進めていきましょう。

複数社への相談を進める際には、土地活用の一括資料請求をすることができる「

HOME4U土地活用

」が便利です。

HOME4U土地活用

」では、1分程度の簡単な項目を入力するだけで、無料で一括資料請求ができます。

しかも、提携会社は「積水ハウス」や「大東建託」、「旭化成ホームズ」、「三井ホーム」など、全国の優良企業が勢ぞろいしています。

土地活用一括資料請求をする流れ

土地活用一括請求を利用する流れ

HOME4Uの一括資料請求サービス5つの強み

  • 一度の依頼で最大7社に無料プラン請求が可能。効率的に比較検討が出来る。
  • 選択した企業以外からの連絡は来ないので、営業電話を最小限に抑えられる
  • 業界最長19年間で培われたノウハウで、悪質業者は排除し、優良企業のみと提携
  • 情報サービス事業の最大手、NTTデータグループの運営でセキュリティも安心
  • 専門アドバイザーへの無料電話相談サービスが便利
まずはプロに相談!

HOME4Uで土地活用の資料請求をする

まとめ

この記事では、最近あちこちで見かける「コインランドリー」の土地活用について解説しました。

コインランドリーは近年生活に根付いていて、個人の利用頻度が上がっているため魅力的な投資と言えます。

一方初期費用の高さなどリスクもあるので、メリット・デメリッや注意点をよく理解して検討してみましょう。

Copyright © 2021 不動産売却の教科書 All Rights Reserved.

Source: 不動産売却の教科書