カテゴリー
不動産売却ブログ

会社とは

コロナ禍で、日本人は

“自分ファースト” になったと
ことある事に言ってます。
わかりやすい例が、県外の人の
往来に関する酷い扱いです。
また、電車の中で咳をすれば
物凄い目線で人を睨みつける
その様は、助け合う国民性と
言われた日本人の実態をさらけ
出し、実はそれは平時だけだった
のだと悲しくなりました。
さて、この流れは企業にも影響
を与えているなぁと感じる場面
もあります。


在宅ワークをしたいと言う主張。

通勤が遠くなれば、リスクが高

まるという主張。

働きたい場所を自由勝手に主張

する風潮。
どれも、コロナ禍で加速したもの。
しかし、その前に会社の利益が
あってこその職場環境だという
ことを忘れてないだろうか…
親が金を出してくれて行かせて
くれている学校でもなければ、
利益など関係なく給与が出る
公務員でもないのだ。
こんなことを言えば、
利益第一主義とか、また自分
ファーストな意見も聞こえて
きそうだが…
会社の利益は関係ないという
のであれば、残念だが今の企業
に居場所はない。
会社とは、互いの資産つまり
知識、労働力を提供し経済活動
を行い、利益を生み、その対価
として報酬を得るもの。
利益なくして、働く場所も、
環境もへったくれもないのだから。
そんな本質までも、コロナは
忘れさせてしまったとしたら、
その被害は根深い。。。

Source: 高橋 正典「価値組日記」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です