カテゴリー
不動産売却ブログ

昔と今、そして未来

今日は、私が独立する前に勤めて

いた会社の社長と12年ぶりに会食

させて頂いた。

中を取り持ってくれたのは、当時

の部下でした。

有難う。

尊い時間でした。

社長も心の中には色々と言いたい

こともあったと思いますが、

会って一瞬で昔のようなノリで

接してくれたことに感謝です。

私は、当時その会社の役員で

経営者の気分でした。

態度も横柄で、部下にも理不尽

なことを言いまくっていたこと

でしょう。    

しかし、いざ自分が自分の金で

経営を始めたとき、当時の社長の

苦悩を理解することができ、当時

の経営者気分の役員であった自分

を心から反省したことを、社長に

伝えました。

奇しくも日中の仕事で、スタッフ

との議論の中で、経験のある者の意見

と経験したことのない意見の重みが

違うと言う指摘があり、私はその

見解に異論を唱えました。

今でもそれで間違っていないと

自信を持っていますが、こと経営

に関してはその議論のレベルが

違いますね。

さて、今夜は久しぶりに、色々と  

指南してもらえて有難かった。

上の人がいてくれるって、安心だ

なぁ…

とはいえ、私も経営者!

自分の目指す世界にブレはないと

自信を新たにする時間でもありま

した。

ほんの一瞬だけ、30代に帰れたな。

Source: 高橋 正典「価値組日記」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です