カテゴリー
不動産売却全般

4大携帯キャリアの格安プランを徹底比較!各社のメリット、デメリットを踏まえ、使い方別おすすめプランも紹介!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数28万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、8万人を超えています。

今回は、格安プランが出揃ったドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリア会社に加え、話題の楽天モバイルも含めた4社の中でどの格安プランがお得なのか、また各プランに向いている人などを解説したいと思います。

群雄割拠の通信業界において、果たしてどのキャリアの格安プランがおすすめなのでしょうか。

僕自身、スマホなどのガジェットが大好きなので、こういったプラン比較を得意としています。

もんご
格安プランが多すぎて選べないよ・・・っ!

このような人には特に信頼性のある情報だと思いますので、ぜひ読んでくださいね。

この記事では、

  • ドコモ、au、ソフトバンク、楽天の格安プランについて
  • 各プランのメリット、デメリット
  • おすすめの格安SIM会社

などを解説しています。

auの新プラン「povo」の概要

「povo」の概要
もんご
ドラゴンボ●ルに出てくる、天界にいる神様の名前みたいだね!←
「povo」の概要
  • 基本月額料金は2480円で20GBまで使用可能
  • 通信制限後は1Mbpsとなる
  • +500円/月することで5分以内の通話は無料になる
  • +200円/日することで24時間データ通信使い放題となる
  • キャリアのメールアドレス付与はなし
  • 一般の店舗はなく、インターネットでの受付のみ

このようなプランになっています。

追加で料金を支払えばより便利になるようですが、これを「トッピング」と称しています。

必要なら自分で付け足してね、ということですねw

「povo」はトッピング推奨のようです

お休みの日に通信制限を気にせずネットを楽しみたい方は、+200円すれば1日中通信料を気にしなくて良いのでおすすめのプランかもしれませんね。

キャリア4社のプラン比較

キャリア4社のプラン比較その1
  • 月額基本料金
    ドコモの「ahamo」、auの「povo」、ソフトバンクの「on LINE※」と、月額基本料金は若干違いますが、通話無料のオプションをつけるとほぼ同価格帯になります。
    そこに「楽天モバイル」が足並みを揃えてきた格好です。
    ※現在は3月17日から利用開始可能である「LINEMO」という新サービスに名称が変わっています。
  • データ通信料
    「povo」は+200円することで24時間ネットが使い放題となります。
    「楽天モバイル」は、楽天の通信エリア圏内であればデータ無制限となります。
    これは他社との大きな差ですよね。
  • 人口カバー率、通信安定性

    ドコモ、au、ソフトバンクが人口カバー率99%以上となっています。
    通信もキャリアの品質に準じるため安定しており、さすがの貫禄を見せつけています。
    対して楽天の人口カバー率は74%と少し出遅れており、通信に関しても少々不安定です。

  • データ上限超過時の速度

    誰もが経験したことのあるデータ上限超過時の通信速度ですが、これは各社共通で1Mbpsとなっています。元はこの10分の1ほどの通信速度でしたが、楽天が1Mbpsに引き上げた影響で、他の3社もそれに倣って1Mbpsとなりました。

  • 通話時間
    ドコモとソフトバンクは、1回の通話時間が5分以内であれば国内通話は無料です。
    auの「povo」は、+500円することで5分以内の国内通話が無料になります。
    楽天は、楽天リンクを使用していれば無料通話が可能となります。
    ※楽天リンク(楽天が提供するコミュニケーションアプリ)については、コチラで詳細を確認できます。
もんご
一番の最安値はauの「povo」だけど、使い方によるんだね。
キャリア4社のプラン比較その2
  • 4G/5Gの対応
    このご時世ですし、4社とも共通で対応予定です。
  • eSIMの対応
    ドコモは対応予定となっており、他3社はすでに対応しております。

    eSIMとは・・・Embedded SIM:エンベデッドシム。M2M(Machine to Machine)の通信で使用するためのSIMカードのことである。一般的なSIMカードとeSIMの大きな違いは、eSIMがリモート操作による契約事業者情報の書き換えに対応している点である。SIMカードを差し替えることなく事業者の情報を書き換えることが可能になることで、機器の取り扱いが容易になる。
    引用元:IT用語辞典BINARY

  • 海外利用
    auの「povo」とソフトバンクの「on LINE」は未発表ではありますが、ドコモの「ahamo」、「楽天モバイル」は各自対応しています。
  • キャリアメール
    こちらは4社とも対応していないので、Gmailなどのフリーメールを使う必要があります。
  • 契約・サポート店舗
    ドコモ、au、ソフトバンクはオンラインでのみ契約を受け付けています。
    楽天は契約であれば店舗での受付は可能です。
    サポートに関しては4社ともオンラインのみとなっております。
    いずれも店舗を構えるコストを削減して月額基本料金を安くしている為、これはとても良い取り組みだと思います。

使い方別おすすめプラン

各社特色がありますが、どのような人がどのプランに向いているのかを解説します。

もんご
自分の使い方を見極めて、通信料を節約しよう!!

①ドコモ「ahamo」

「ahamo」が向いている人
  1. 海外旅行や出張の予定がある人
  2. 家族がドコモで契約している人

1月14日に発表されたのですが、「ahamo」契約者もドコモのファミリー割引の対象プランとしてカウントされるそうです。

ファミリー割引の対象プランとなれば家族内の国内通話料が24時間無料となるので、お得ですね。

「ahamo」を契約しているからといって特別な割引が適用されるわけではないので、その点は勘違いしないように気を付けましょう。

②au「povo」

「povo」が向いている人
  1. 普段通話をしない人
  2. 1日に多くデータを使うかもしれない人

「povo」は+500円することで5分以内の国内通話が無料になるプランですが、普段通話しない人からするとこのトッピングは不要になります。

そのため、他のプランと比較すると最安の2480円で利用することができます。

また、YoutubeやNetFlixなどの動画サービスを利用する人は、+200円することで24時間使い放題となるので、「povo」は向いていると言えますね。

③ソフトバンク「LINEMO(on LINE)」

「LINEMO」が向いている人
  1. LINEで写真や動画共有をよくする人
  2. LINEのビデオ通話をよく使う人

「LINEMO」だと、LINEでのトークやビデオ通話がデータ通信料のカウント対象外となります。

つまり、LINEを用いて写真や動画を共有したり通話をよくする人は、実質無制限で使い放題となるわけです。

2020年10月時点での国内でのLINE普及率は8600万人というデータもありますし、いまやほとんどの人がLINEを使っているので、このプランであればLINEでのやりとりに困ることはなくなりますね。

④楽天「楽天Mobile」

「楽天Mobile」が向いている人
  1. 月にデータ通信を20GB以上使う人
  2. 通話もよく使う人

楽天の通信エリア範囲内であればデータ無制限で使えるため、YoutubeやNetFlixなどの動画サービスをよく利用する人に向いています。

また楽天リンクを利用していれば無料通話が可能なので、データ通信に加えて通話もよくする人はさらにおすすめです。

通信エリアも全国各地にどんどん拡大していっており、CMでもよく耳にしますし、今一番勢いのある会社といっても過言ではないでしょう。

ちょうどキャリアの更新月であったり別のキャリアへの乗り換えを検討されている方は、これを機に乗り換えてみてもよいかもしれませんね。

楽天モバイルのWebサイト

おすすめの格安SIM会社

ここまで4大キャリアの解説をしてきましたが、格安SIMについても触れてみます。

もんご
支出を減らすという意味でも、格安SIMはおすすめだよ!

日本通信

おすすめの格安SIM会社「日本通信」

僕のおすすめは、この日本通信です。

日本通信のメリット
  1. 20GB使えて月額基本料金は1980円
  2. 通話の頻度は多くないが、1度に長時間通話する人向け
  3. 1GBあたりの追加料金が250円で安い

まず月額基本料金が圧倒的に安いです。

そして、仕事以外の場面で時々長電話するという人がターゲットになっています。

動画サービスが主流である今、20GBの制限を超えた後の追加料金が安いのも魅力的ですよね。

今後の格安SIM業界の動向

キャリアが低料金化したことで、格安SIMの卸価格も下がります。

つまり、格安SIMのプランも今後は今より安くなっていくと思われます。

しかしながら、現状これだけ価格が安いにも関わらずキャリアほど格安SIMは広まっていないので、競争相手であるキャリアの価格が下がってくると、格安SIM会社の経営は厳しくなるでしょう。

一口に格安SIMと言っても恐らく数百社以上あるので、淘汰されないための競争が過酷になります。

番外編:楽天モバイルの社員が逮捕される

もう一つ話題になっていたことがありまして、楽天モバイルの社員が企業秘密を盗んだとして逮捕された事件がありました。

もんご
いかに情報が大切なのか、よく分かる事件だね。。

事件の経緯

ソフトバンク元社員逮捕、5Gの営業秘密を転職先・楽天モバイルに持ち出しか

こちらはITmediaから引用した、ソフトバンクの元社員が不正競争防止法違反の疑いで逮捕された記事です。

というのも、転職先である楽天モバイルのサーバーや業務用のパソコンに、ソフトバンクの機密情報が保存されていたそうです。

楽天モバイル側が、ソフトバンクで5Gの事業に携わっていた人を意図して引き抜いたのかどうかは定かではありません。

しかし、この社員が転職する際に自分のパソコンにデータをダウンロードしていた履歴も見つかっているので、ソフトバンクから楽天モバイルに不正に情報を持ち出したことは事実のようですね。

話題としては面白いかもしれませんが、これは実は大問題です。

15年ほど前にvodafoneからソフトバンクへ社名が変わった際、なかなか電波が繋がらない時期がありました。

そこから現在まで、ソフトバンクには「5Gの基地局をどう設置するか」といった色んな知見が貯まってきているのですが、それらの情報が盗まれたとなると、楽天モバイルがカバーする通信エリアに直に影響する可能性があります。

となると、競争相手であるソフトバンクの損失は大きいですよね。

「どのように基地局を設置して通信エリアをカバーするのか」といった情報は、楽天モバイルからすると喉から手が出るほど欲しいでしょうし、そういった背景もあってこの社員を引き抜いたのではないかと言われています。

楽天モバイルへ転職した元社員の逮捕について

ソフトバンクから引用した記事ですが、この件についてはこのように表明しています。

「秘密保持契約を結んでいたにも関わらず、当社の営業秘密を不正に持ち出していたことが2021年2月に判明しました。4G及び5Gのネットワーク用の基地局設備や、基地局同士や基地局と交換機を結ぶ固定通信網に関する技術情報を持ち出されました。」とのことです。

楽天モバイルのサーバーや業務用のパソコンに機密情報が残っていたことから、持ち出されたデータが楽天の事業に利用されているとして、めちゃくちゃ怒っていますw

「ソフトバンクから楽天モバイルに向けて、楽天モバイルの事業に利用されることがないように、当社営業秘密の利用停止と廃棄等を目的とした民事訴訟を提起する予定です。」ということで、これまで苦労して得た知見を使うなよと、訴える構えですね。

さらに「今回の出来事を受けて、当該元社員への損害賠償請求を含めた措置も視野に入れている」ということでした。

もんご
ソフトバンクからすると、これまでの苦労が水の泡になっちゃうもんね。

対して、楽天モバイルからはこのような表明が出ています。

従業員の逮捕について

こちらは楽天から引用した記事です。

「弊社では、社内調査を徹底しており、現時点までに、当該従業員が前職により得た営業情報を弊社業務に利用していたという事実は確認されておりません。また5Gに関する技術情報も含まれておりません。」ということで、楽天モバイル側ではソフトバンクの機密情報は使っていないと言っています。

ただ、転職した社員のパソコンの中に情報が保存されていたので、それを使っていないということはあり得ないでしょう。

むしろ意図して引き抜いたのではないかとまで言われているので、これから警察の調査も入り、どうなるか見ていきたいところです。

日本は他の国と比べても情報流出を制限する法律があまりないので、重い法律を作った方がいいのではないでしょうか。

激化する通信キャリア会社の戦い

今回はドコモが口火を切ったことをきっかけに各社の情報が出揃ったわけですが、本来は国がこのような通信業界の価格に口出しをするのはいかがなものでしょうか。

通信関係のインフラを維持するのには莫大なお金がかかるので、それを政府が無理に下げることもないんです。

「国が電波を割り当てているから価格についても提言が許される」という意見もありますが、価格はあくまでも市場の需要と供給によって決まります。

資本主義で自由に競争原理が働くという前提があるので、政府が企業間の価格に介入するのは異常なんですね。

なぜ僕がここまで価格の低下を懸念しているかというと、通信業界の利益自体が損なわれることは、5G以降の投資や、世界との競争力低下のリスクがあるからです。

なので、独占禁止法やカルテルなど違法な行為がないのであれば放置で良いと思うのです。

むしろNHKの方が問題ともいえます。

まとめ

さて、4大キャリアのプランをまとめてみましたが、ご自身にあったプランは見つかりましたか?

僕自身auを使っているので、これを機に「povo」にプランを変更してもいいかなと思いました。

ちなみに、ドコモ、au、ソフトバンクの3社に関しては黒字ですが、楽天は1年無料のようなプランをやっているので、無料で携帯を配っている状態です。

そのため、契約者が増えれば増えるほど赤字がかさんでいくような状況です。

現在は赤字になっていますが、どこまで楽天がこの3社に食らいついていけるでしょうか。

また、店舗を設けず契約はネットのみで受け付けているので、コストのかからないユーザーは安く使えるというメリットを享受できるのがとても良いですよね。

通信業界のみならず他のサービスにおいても、不要なコストは削減していき、我々ユーザーにメリットがあるようになっていけば良いですね。

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

最後になりますが、この度本も出版しました。

副業で稼ぎたい皆さんへ、実体験に基づく稼ぎ方をまるっとまとめましたので、ぜひ購入して読んでください。

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 4大携帯キャリアの格安プランを徹底比較!各社のメリット、デメリットを踏まえ、使い方別おすすめプランも紹介!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

不動産投資で失敗したらどうすべき!?よくある失敗例とリカバリー方法を徹底解説!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数28万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、8万人を超えています。

今回は、もし不動産投資で失敗してしまったらどうすべきか、失敗例とリカバリー方法について解説します。

普段から不動産投資を始めるならしっかり勉強しないといけないと口を酸っぱくしてお伝えしていますが、すでに不動産を買ってしまっている方や、失敗してしまった方もいらっしゃると思います。

また、これから不動産を購入しようと考えている人はもちろん、失敗したくありませんよね。

不動産投資は楽をして儲けることができるという印象があるかもしれませんが、実際はそんなに楽に稼げる商売ではありません。

他のビジネスに対して、キャッシュフロー(手元に残るお金)が小さいからです。

ただ、楽に儲けられるという印象を利用して、不動産業者は以下のような甘い言葉で購入を勧めてきます。

不動産業者の勧誘例
  • 年金や税金、相続税対策になります
  • いざという時の保険になります
  • 貯金をしていてもお金は増えません

貯金の金利は0.061%なので「お金を眠らせておくよりは運用しましょうよ」といって誘ってくるのです。

しかし、そもそも不動産投資は事業なので、貯金の金利と比較するものではありません。

ですので、これらの甘言に惑わされずに投資ではなく事業として考え、よく分からないままに始めない、失敗しないことが重要です。

これから不動産投資を始めようと思っている方、失敗したくない方、もしくは失敗してしまった方、そういった方に向けて、不動産投資家の目線で詳しく解説していきますので、皆さん最後までご覧いただきたいです。

もんご
「投資」じゃなくて「事業」だよ!

この記事では、

  • 不動産投資でよくある失敗例
  • 不動産投資で失敗した場合のリカバリー方法
  • 不動産投資のおすすめの勉強方法

などを解説していきます。

不動産投資の失敗例

では、よくある失敗例を解説していきましょう。

①区分マンションを購入している

なぜ区分マンションの購入が失敗例に該当するのでしょうか。

区分マンションを購入している人はとても多いと思います。

何をもって失敗とするかの基準は難しいのですが、自分自身で「失敗したなー」と感じてらっしゃるのであれば、失敗だと思った方がよいでしょう。

失敗していることに気づいていらっしゃらない方も、実際にいます。

例えば、毎月1万円が手元から出ていくとしましょう。

そこから固定資産税修繕費用広告費などがかかってくるので、それ以上に儲けられることがありません。

つまり、手元からどんどんお金がでていくんですね。

最初は1万円の損だけかもしれませんが、そこから儲けに進展しないケースがとても多いです。

豊かになるために不動産を購入したはずが、どんどんお金が出て行ってしまって、強制貯蓄なんて言葉も出てきています。

強制貯蓄とは・・・物価騰貴を通じて実質所得が減少した結果やむをえず消費を切りつめることから生じる現象である。引用元:コトバンク

また、期間が長引くと家賃も下落していきます。

家賃保証が解除されたり、空室になっていくのです。

始めは家賃10万円で家賃保証していますが、実際には7万円ほどの家賃相場で3万円が逆ザヤになっており、無理やり不動産を購入させるために家賃保証をつけていた、といったケースが腐るほどあります。

逆ザヤとは・・・投資価格の変動によって購入価格より売却価格や現在の価格が安くなっている状態を指します。「サヤ」とは買値と売値の差のことで、買値より売値が高い状態を利ザヤ、その逆の状態を逆ザヤと呼びます。引用元:SMBC日興証券

こうして、だんだん突発の支出が大きくなり、毎月の支出も大きくなっていきます。

そして、それが35年間続くわけです。

区分マンションの購入がなぜ失敗にあたるのか、お分かりいただけましたでしょうか。

②空室が埋まらない

これは、我々プロの不動産投資家でもよく陥るパターンです。

不動産賃貸業というのは、家賃を頂いてそれを収入とするので、ずっと空室の場合は収入がないことになります。

なので、空室を埋めるスキルがとても重要になります。

③修繕費用が支払えない

お金がどんどん出ていってしまう上に空室も埋まらず、修繕費用が支払えないというケースに陥ることがあります。

ネガティブスパイラル
  • 空室が出るが、お金がなく直せない
  • 直せないから入居者が付かない
  • 雨漏りとかがあっても直せない

ここまできてしまうと、かなり致命的になります。

もんご
残酷すぎるよ・・・

このケースの場合、自力で立て直せる人はかなり少ないです。

例えば雨漏りしてしまっているのに、それを直せないパターンです。

※雨漏りの場合は、200万~300万ほどかかることがあります。

こういう物件はよく目にします。

我々もこういった物件を購入することが多く、修繕費用を支払って直しています。

④借金より高く売れない

借金よりも高く売ることができれば、売ってしまってリセットすることもできますが、それすら許されないケースです。

例えば、物件を購入して、借金の残りが5000万円だとします。

市場での物件の価値は4000万円とします。

物件には抵当権がついているので、差額の1000万円の借金を自腹で返さない限り売ることができません。

抵当権とは・・・住宅ローンなどを借りるときに、購入する住宅の土地と建物に金融機関が設定する権利のこと。引用元:suumo

なので、この時点で1000万円のマイナスとなります。

自分の物件の価値を知らない人が多くいらっしゃるので、5000万円で買った物件が3000万円でしか売れないといったケースは多々あるんですね。

更に厳しい場合として、リゾート地のマンションは需要がないため、ただでも売ることができなかったりもします。

もんご
こういう不動産のことを「負動産」、「腐動産」と呼んだりするんだって。

これからの時代、人口が減ってきて、売りたいけど売れないケースが増えたりすると思うので、この点も注意した方がよいですね。

失敗してしまった時のリカバリー方法

では、失敗してしまった時のリカバリー方法を解説しましょう。

ちなみに、もし現在失敗してしまっている場合は、既に厳しい状況にあることは認識しておいて下さい。

残酷ではありますが、少しでもあなたの状況が良くなることを祈っています。

①区分マンションを購入している場合

まずは、売却金額が購入額と同等になるのであれば、すぐにでも売ってしまいましょう。

儲けが出ないことに気が付いた人はすでに売却してしまっていると思いますので、現在そうでない方を対象に、その他のリカバリー方法を解説します。

区分マンションを購入している場合のリカバリー方法
  1. 家賃を上げる、バリューアップ
  2. 民泊として貸し出して利回りを上げる
  3. 支出を減らす

例えばリフォームをして見せ方を綺麗にする、家具付きにするなど、家賃を上げるために対応している方は一部いらっしゃいます。

ただ、多くの方が家を借りる際にまず真っ先に気にする点は、家賃ですよね。

なので「家賃は高くても構いません」という人は稀なのです。

更に地方となるとなおさら借り手は減少するでしょうから、賃料の底上げは簡単ではありません。

次に、マンションの部屋をレンタルスペースにしたり、1棟物の物件であれば一部を民泊化するなどのリカバリー方法があります。

自動販売機を置いたり駐車場台数を増やすなど、現在の収益にさらに上乗せさせる方法を考えましょう。

最後に、支出を減らす方法ですが、管理会社を挟んでいる場合は自主管理してみましょう。

収入から支出を減らしたものが手残りになるので、ダイレクトに収入が増えます。

もちろん手間もかかってはくるのですが、そうやっている大先輩はいらっしゃいます。

他には電気代を安いプランに切り替える、エレベーターのメンテナンス会社を正規の会社ではなく個人でやっているところに依頼するなどして、支出を減らしていきます。

手出しが多い区分マンションの場合は、こういったリカバリーをコツコツと続けていくしかありません。

手元からお金がどんどん出て行ってしまう物件を初期に購入してしまうと後々苦しくなるので、気を付けましょう。

②空室が埋まらない場合

空室が埋まらない原因は多々ありますが、我々オーナー側はそれらを知ることは難しいです。

ですので、直接仲介店にお伺いしてみましょう。

例えば、アパマンショップ、エイブル、ミニミニなどが挙げられます。

彼らは部屋を埋めるプロフェッショナルなので、なぜ自分の空室が埋まらないのか相談してみるのです。

もちろん僕も例にもれず、空室を埋めるために仲介店にご挨拶に行ったりしています。

もんご
意外かもしれないけど、地道に不動産をやっているんだよ!

おかげさまで、去年の10月に購入した物件は2カ月ちょっとで満室になりました、本当にありがとうございます。

よく聞く話では、以下のような原因で空室が埋まらないことがあります。

空室が埋まらない原因
  • 周辺の物件と比較して家賃が高い
  • エアコンやモニターフォン、無料インターネットなどの設備がない
  • 自分の物件が募集にかかっていない
  • そもそも需要がない

家賃や設備は皆さんしっかりと比較されているので、少しの差でも気がつきます。

さらには、自分の物件が募集にかかっていないケースもよくありますね。

「仲介店に依頼しているから募集はかかっているはず」と思っていても、ネットに自分の物件が載っていないことがあるのです。

載っていたとしても、写真写りが悪かったりするとなかなか入居はつきません。

そのため、ジモティ―などのサイトで募集されている人もいます。

また、致命的な原因として需要がないケースもあります。

借りたい人がそもそもそのエリアにいないのです。

例えば、大学が撤去した後の学生向けワンルームマンションだったり、周囲に新築が大量に建築され競争力が低下してしまった場合などですね。

借りたい人に対して物件が多すぎると、供給過多となって空室は埋まりません。

従って、物件の購入前に需要があるかどうかはしっかりと調べた方が良いです。

不動産事業はあくまでお客様商売なので、大家が偉いということはありません。

管理会社や仲介店、入居者に選んでいただくためにはどうしたらよいか、といった目線で考えて営業していくことが大切です。

③修税費用が支払えない場合

この場合は自分で直すしかありません、DIYですね。

もんご
「Do It Youeself!」

僕も一時期壁紙を自分で張り替えたりしたことがあったのですが、あまりにもきつく、二度とやらないと思い動画で出したこともありました。

不動産投資家として始めたての頃は、自分でDIYをして安く仕上げる方は多いです。

他には、安い業者を見つけて手配するのもありですね。

また、分離発注(専門業者ごとに、施主自身が直接工事を発注したり、物品を支給すること)もしています。

そして、これは求められるレベルが少し高いかもしれませんが、リフォームする箇所を必要最低限に減らします。

管理会社さんからは色んな箇所の修理を提案されるのですが、全て対応してしまうとこちらのお金がなくなってしまいます。

なので、他の物件の設備などと比較して「ここはしっかり修理しておいた方が良いな」といった判断をするのです。

最後に、リフォーム費用の融資を受けてくる方法もあります。

日本政策金融公庫から借りるのですが、決算書の内容にもよるので簡単に借りられるものではないのですが、そういったところからリフォーム費用を調達します。

リフォームすることで入居者がつき、家賃をいただけるので、そこから返済していくんですね。

そうすることで返済実績ができ、次の融資を受けやすくなるといったケースも稀にあります。

色々と手間がかかり面倒なことが多いですが、なんとかして修繕費用を見繕い、入居者をつけるためにもいち早く直した方がよいです。

④借金より高く売れない場合

この場合、明確なリカバリー方法を提示するのが難しいです。

きちんと返済ができていればどんどん借金が減っているはずですので、売値と釣り合う段階で売ってしまうしかありません。

なお、不動産を高く売るための記事をご紹介します。

「少しでも高く売りたい!」という方は、ぜひ読んでみてください。

また、不動産投資家の方が経営している不動産屋さんがあります。

とても仲良くさせていただいており、僕も必ずそこで売却を依頼するようにしていますので、ぜひご覧ください。

おすすめの不動産屋さん

では、売値と釣り合う段階とはどういう時なのでしょうか。

例えば、10年後に借金が4000万円まで減るとしましょう。

そして、物件の売却価格は変わらず4000万円だったとします。

これはかなりラッキーなケースですが、この場合は売ってしまえばチャラになりますよね。

注意しないといけないのは、10年後に物件の売却価格が2000万円などに値下がりしてしまうことです。

未来の物件の価格を予想できなければ、この対策はとれません。

売却価格の例

特に新築で地方の場合は値下がりが大きい傾向にありますので、リセールバリューは気にしておきましょう。

あわせて読みたい

次に、気長に待つことで相続税対策のための購入や、中国の方が現金で一括購入など、奇跡が起こって買い手が見つかる可能性があります。

もんご
諦めて決して早まったことはしないで!!

ちなみに、1社限定で売却を依頼するのか、もしくは複数社に依頼するのか迷う方もいらっしゃると思います。

僕の場合は複数社に依頼しています。

より多くの人に見てもらった方が高く売りやすいと考えているためです。

1社に限定した方が専属専任媒介となるため、きめ細やかな対応をしてもらえるといったメリットもあるので、一概にどちらがよいのかは断言しづらいですね。

専属専任媒介とは・・・専属専任媒介契約のこと。専属専任媒介契約とは、媒介契約の一種で、依頼者(売主や貸主)が、他の宅建業者に重複して依頼することができないと同時に、依頼した宅建業者が紹介する相手(顧客)以外の人とは取引できない媒介契約をいいます。いわば、依頼した業者に全面的に任せるものです。引用元:日本最大級の不動産・住宅所法サイト ライフルホームズ

不動産投資のおすすめの勉強方法

現代では色々な媒体で勉強することができます。

まずは無料ブログやYoutubeなどで勉強してみましょう。

僕のこのブログや、Youtubeで勉強していただいてもよいと思います。

検索すれば他にもたくさんの情報が出てくることでしょう。

Youtubeの方では、基礎から応用編まで、色々とアップしています。

Youtubeのアップロード動画

また、本を買って読んでみるのもありです。

非営利の不動産投資の会や大家の会に参加するのもよいでしょう。

勉強方法に答えはないのですが、高額な商材を買う事が正解とは限りません。

買うべきか否かの判断が自分でできない場合は、買わないことをお勧めします。

LINE@でのプレゼント内容

また、LINE@に登録していただくと、不動産投資のチェックリストや、不動産動物診断などもプレゼントしています。

表には出せない不動産投資の裏情報を配信中なので、ぜひQRコードからLINE@の登録をしてみてください。

LINE@の登録
  • LINE@
    ※QRコードの画面に飛びます。

まとめ

今回は、不動産投資の失敗例とリカバリー方法を解説しました。

よくある失敗例は、以下の通りでしたね。

よくある失敗例
  1. 区分マンションの購入(お金が出ていってしまう)
  2. 空室が埋まらない
  3. 修繕費用が支払えない
  4. 借金より高く売れない

お金がどんどん出ていってしまう場合は、家賃を上げたり収入をアップさせたり、支出を減らすことでプラス収支にもっていきましょう。

次に、空室が埋められない場合は、仲介店などに原因をお伺いし適宜対処します。

修繕費用がない場合は、DIYや安くリフォームしてくれる業者を探す、リフォーム費用を借りるなどで対処します。

売却できない場合は、時間がかかるかもしれませんが希望価格を上げてみたり、我慢強く待ってみることです。

※物件の価格が下がる可能性ももちろんありますので、あくまで自己判断になります。

今日の内容があなた自身の勉強になり、辛い現状を改善できることを願っています。

最後になりますが、この度本を出版しました。

副業で稼ぎたい皆さんへ、実体験に基づく稼ぎ方をまるっとまとめましたので、ぜひ購入して読んでください。

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 不動産投資で失敗したらどうすべき!?よくある失敗例とリカバリー方法を徹底解説!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

不動産投資で失敗したらどうすべき!?よくある失敗例とリカバリー方法を徹底解説!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数28万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、8万人を超えています。

今回は、もし不動産投資で失敗してしまったらどうすべきか、失敗例とリカバリー方法について解説します。

普段から不動産投資を始めるならしっかり勉強しないといけないと口を酸っぱくしてお伝えしていますが、すでに不動産を買ってしまっている方や、失敗してしまった方もいらっしゃると思います。

また、これから不動産を購入しようと考えている人はもちろん、失敗したくありませんよね。

不動産投資は楽をして儲けることができるという印象があるかもしれませんが、実際はそんなに楽に稼げる商売ではありません。

他のビジネスに対して、キャッシュフロー(手元に残るお金)が小さいからです。

ただ、楽に儲けられるという印象を利用して、不動産業者は以下のような甘い言葉で購入を勧めてきます。

不動産業者の勧誘例
  • 年金や税金、相続税対策になります
  • いざという時の保険になります
  • 貯金をしていてもお金は増えません

貯金の金利は0.061%なので「お金を眠らせておくよりは運用しましょうよ」といって誘ってくるのです。

しかし、そもそも不動産投資は事業なので、貯金の金利と比較するものではありません。

ですので、これらの甘言に惑わされずに投資ではなく事業として考え、よく分からないままに始めない、失敗しないことが重要です。

これから不動産投資を始めようと思っている方、失敗したくない方、もしくは失敗してしまった方、そういった方に向けて、不動産投資家の目線で詳しく解説していきますので、皆さん最後までご覧いただきたいです。

もんご
「投資」じゃなくて「事業」だよ!

この記事では、

  • 不動産投資でよくある失敗例
  • 不動産投資で失敗した場合のリカバリー方法
  • 不動産投資のおすすめの勉強方法

などを解説していきます。

不動産投資の失敗例

では、よくある失敗例を解説していきましょう。

①区分マンションを購入している

なぜ区分マンションの購入が失敗例に該当するのでしょうか。

区分マンションを購入している人はとても多いと思います。

何をもって失敗とするかの基準は難しいのですが、自分自身で「失敗したなー」と感じてらっしゃるのであれば、失敗だと思った方がよいでしょう。

失敗していることに気づいていらっしゃらない方も、実際にいます。

例えば、毎月1万円が手元から出ていくとしましょう。

そこから固定資産税修繕費用広告費などがかかってくるので、それ以上に儲けられることがありません。

つまり、手元からどんどんお金がでていくんですね。

最初は1万円の損だけかもしれませんが、そこから儲けに進展しないケースがとても多いです。

豊かになるために不動産を購入したはずが、どんどんお金が出て行ってしまって、強制貯蓄なんて言葉も出てきています。

強制貯蓄とは・・・物価騰貴を通じて実質所得が減少した結果やむをえず消費を切りつめることから生じる現象である。引用元:コトバンク

また、期間が長引くと家賃も下落していきます。

家賃保証が解除されたり、空室になっていくのです。

始めは家賃10万円で家賃保証していますが、実際には7万円ほどの家賃相場で3万円が逆ザヤになっており、無理やり不動産を購入させるために家賃保証をつけていた、といったケースが腐るほどあります。

逆ザヤとは・・・投資価格の変動によって購入価格より売却価格や現在の価格が安くなっている状態を指します。「サヤ」とは買値と売値の差のことで、買値より売値が高い状態を利ザヤ、その逆の状態を逆ザヤと呼びます。引用元:SMBC日興証券

こうして、だんだん突発の支出が大きくなり、毎月の支出も大きくなっていきます。

そして、それが35年間続くわけです。

区分マンションの購入がなぜ失敗にあたるのか、お分かりいただけましたでしょうか。

②空室が埋まらない

これは、我々プロの不動産投資家でもよく陥るパターンです。

不動産賃貸業というのは、家賃を頂いてそれを収入とするので、ずっと空室の場合は収入がないことになります。

なので、空室を埋めるスキルがとても重要になります。

③修繕費用が支払えない

お金がどんどん出ていってしまう上に空室も埋まらず、修繕費用が支払えないというケースに陥ることがあります。

ネガティブスパイラル
  • 空室が出るが、お金がなく直せない
  • 直せないから入居者が付かない
  • 雨漏りとかがあっても直せない

ここまできてしまうと、かなり致命的になります。

もんご
残酷すぎるよ・・・

このケースの場合、自力で立て直せる人はかなり少ないです。

例えば雨漏りしてしまっているのに、それを直せないパターンです。

※雨漏りの場合は、200万~300万ほどかかることがあります。

こういう物件はよく目にします。

我々もこういった物件を購入することが多く、修繕費用を支払って直しています。

④借金より高く売れない

借金よりも高く売ることができれば、売ってしまってリセットすることもできますが、それすら許されないケースです。

例えば、物件を購入して、借金の残りが5000万円だとします。

市場での物件の価値は4000万円とします。

物件には抵当権がついているので、差額の1000万円の借金を自腹で返さない限り売ることができません。

抵当権とは・・・住宅ローンなどを借りるときに、購入する住宅の土地と建物に金融機関が設定する権利のこと。引用元:suumo

なので、この時点で1000万円のマイナスとなります。

自分の物件の価値を知らない人が多くいらっしゃるので、5000万円で買った物件が3000万円でしか売れないといったケースは多々あるんですね。

更に厳しい場合として、リゾート地のマンションは需要がないため、ただでも売ることができなかったりもします。

もんご
こういう不動産のことを「負動産」、「腐動産」と呼んだりするんだって。

これからの時代、人口が減ってきて、売りたいけど売れないケースが増えたりすると思うので、この点も注意した方がよいですね。

失敗してしまった時のリカバリー方法

では、失敗してしまった時のリカバリー方法を解説しましょう。

ちなみに、もし現在失敗してしまっている場合は、既に厳しい状況にあることは認識しておいて下さい。

残酷ではありますが、少しでもあなたの状況が良くなることを祈っています。

①区分マンションを購入している場合

まずは、売却金額が購入額と同等になるのであれば、すぐにでも売ってしまいましょう。

儲けが出ないことに気が付いた人はすでに売却してしまっていると思いますので、現在そうでない方を対象に、その他のリカバリー方法を解説します。

区分マンションを購入している場合のリカバリー方法
  1. 家賃を上げる、バリューアップ
  2. 民泊として貸し出して利回りを上げる
  3. 支出を減らす

例えばリフォームをして見せ方を綺麗にする、家具付きにするなど、家賃を上げるために対応している方は一部いらっしゃいます。

ただ、多くの方が家を借りる際にまず真っ先に気にする点は、家賃ですよね。

なので「家賃は高くても構いません」という人は稀なのです。

更に地方となるとなおさら借り手は減少するでしょうから、賃料の底上げは簡単ではありません。

次に、マンションの部屋をレンタルスペースにしたり、1棟物の物件であれば一部を民泊化するなどのリカバリー方法があります。

自動販売機を置いたり駐車場台数を増やすなど、現在の収益にさらに上乗せさせる方法を考えましょう。

最後に、支出を減らす方法ですが、管理会社を挟んでいる場合は自主管理してみましょう。

収入から支出を減らしたものが手残りになるので、ダイレクトに収入が増えます。

もちろん手間もかかってはくるのですが、そうやっている大先輩はいらっしゃいます。

他には電気代を安いプランに切り替える、エレベーターのメンテナンス会社を正規の会社ではなく個人でやっているところに依頼するなどして、支出を減らしていきます。

手出しが多い区分マンションの場合は、こういったリカバリーをコツコツと続けていくしかありません。

手元からお金がどんどん出て行ってしまう物件を初期に購入してしまうと後々苦しくなるので、気を付けましょう。

②空室が埋まらない場合

空室が埋まらない原因は多々ありますが、我々オーナー側はそれらを知ることは難しいです。

ですので、直接仲介店にお伺いしてみましょう。

例えば、アパマンショップ、エイブル、ミニミニなどが挙げられます。

彼らは部屋を埋めるプロフェッショナルなので、なぜ自分の空室が埋まらないのか相談してみるのです。

もちろん僕も例にもれず、空室を埋めるために仲介店にご挨拶に行ったりしています。

もんご
意外かもしれないけど、地道に不動産をやっているんだよ!

おかげさまで、去年の10月に購入した物件は2カ月ちょっとで満室になりました、本当にありがとうございます。

よく聞く話では、以下のような原因で空室が埋まらないことがあります。

空室が埋まらない原因
  • 周辺の物件と比較して家賃が高い
  • エアコンやモニターフォン、無料インターネットなどの設備がない
  • 自分の物件が募集にかかっていない
  • そもそも需要がない

家賃や設備は皆さんしっかりと比較されているので、少しの差でも気がつきます。

さらには、自分の物件が募集にかかっていないケースもよくありますね。

「仲介店に依頼しているから募集はかかっているはず」と思っていても、ネットに自分の物件が載っていないことがあるのです。

載っていたとしても、写真写りが悪かったりするとなかなか入居はつきません。

そのため、ジモティ―などのサイトで募集されている人もいます。

また、致命的な原因として需要がないケースもあります。

借りたい人がそもそもそのエリアにいないのです。

例えば、大学が撤去した後の学生向けワンルームマンションだったり、周囲に新築が大量に建築され競争力が低下してしまった場合などですね。

借りたい人に対して物件が多すぎると、供給過多となって空室は埋まりません。

従って、物件の購入前に需要があるかどうかはしっかりと調べた方が良いです。

不動産事業はあくまでお客様商売なので、大家が偉いということはありません。

管理会社や仲介店、入居者に選んでいただくためにはどうしたらよいか、といった目線で考えて営業していくことが大切です。

③修税費用が支払えない場合

この場合は自分で直すしかありません、DIYですね。

もんご
「Do It Youeself!」

僕も一時期壁紙を自分で張り替えたりしたことがあったのですが、あまりにもきつく、二度とやらないと思い動画で出したこともありました。

不動産投資家として始めたての頃は、自分でDIYをして安く仕上げる方は多いです。

他には、安い業者を見つけて手配するのもありですね。

また、分離発注(専門業者ごとに、施主自身が直接工事を発注したり、物品を支給すること)もしています。

そして、これは求められるレベルが少し高いかもしれませんが、リフォームする箇所を必要最低限に減らします。

管理会社さんからは色んな箇所の修理を提案されるのですが、全て対応してしまうとこちらのお金がなくなってしまいます。

なので、他の物件の設備などと比較して「ここはしっかり修理しておいた方が良いな」といった判断をするのです。

最後に、リフォーム費用の融資を受けてくる方法もあります。

日本政策金融公庫から借りるのですが、決算書の内容にもよるので簡単に借りられるものではないのですが、そういったところからリフォーム費用を調達します。

リフォームすることで入居者がつき、家賃をいただけるので、そこから返済していくんですね。

そうすることで返済実績ができ、次の融資を受けやすくなるといったケースも稀にあります。

色々と手間がかかり面倒なことが多いですが、なんとかして修繕費用を見繕い、入居者をつけるためにもいち早く直した方がよいです。

④借金より高く売れない場合

この場合、明確なリカバリー方法を提示するのが難しいです。

きちんと返済ができていればどんどん借金が減っているはずですので、売値と釣り合う段階で売ってしまうしかありません。

なお、不動産を高く売るための記事をご紹介します。

「少しでも高く売りたい!」という方は、ぜひ読んでみてください。

また、不動産投資家の方が経営している不動産屋さんがあります。

とても仲良くさせていただいており、僕も必ずそこで売却を依頼するようにしていますので、ぜひご覧ください。

おすすめの不動産屋さん

では、売値と釣り合う段階とはどういう時なのでしょうか。

例えば、10年後に借金が4000万円まで減るとしましょう。

そして、物件の売却価格は変わらず4000万円だったとします。

これはかなりラッキーなケースですが、この場合は売ってしまえばチャラになりますよね。

注意しないといけないのは、10年後に物件の売却価格が2000万円などに値下がりしてしまうことです。

未来の物件の価格を予想できなければ、この対策はとれません。

売却価格の例

特に新築で地方の場合は値下がりが大きい傾向にありますので、リセールバリューは気にしておきましょう。

あわせて読みたい

次に、気長に待つことで相続税対策のための購入や、中国の方が現金で一括購入など、奇跡が起こって買い手が見つかる可能性があります。

もんご
諦めて決して早まったことはしないで!!

ちなみに、1社限定で売却を依頼するのか、もしくは複数社に依頼するのか迷う方もいらっしゃると思います。

僕の場合は複数社に依頼しています。

より多くの人に見てもらった方が高く売りやすいと考えているためです。

1社に限定した方が専属専任媒介となるため、きめ細やかな対応をしてもらえるといったメリットもあるので、一概にどちらがよいのかは断言しづらいですね。

専属専任媒介とは・・・専属専任媒介契約のこと。専属専任媒介契約とは、媒介契約の一種で、依頼者(売主や貸主)が、他の宅建業者に重複して依頼することができないと同時に、依頼した宅建業者が紹介する相手(顧客)以外の人とは取引できない媒介契約をいいます。いわば、依頼した業者に全面的に任せるものです。引用元:日本最大級の不動産・住宅所法サイト ライフルホームズ

不動産投資のおすすめの勉強方法

現代では色々な媒体で勉強することができます。

まずは無料ブログやYoutubeなどで勉強してみましょう。

僕のこのブログや、Youtubeで勉強していただいてもよいと思います。

検索すれば他にもたくさんの情報が出てくることでしょう。

Youtubeの方では、基礎から応用編まで、色々とアップしています。

Youtubeのアップロード動画

また、本を買って読んでみるのもありです。

非営利の不動産投資の会や大家の会に参加するのもよいでしょう。

勉強方法に答えはないのですが、高額な商材を買う事が正解とは限りません。

買うべきか否かの判断が自分でできない場合は、買わないことをお勧めします。

LINE@でのプレゼント内容

また、LINE@に登録していただくと、不動産投資のチェックリストや、不動産動物診断などもプレゼントしています。

表には出せない不動産投資の裏情報を配信中なので、ぜひQRコードからLINE@の登録をしてみてください。

LINE@の登録
  • LINE@
    ※QRコードの画面に飛びます。

まとめ

今回は、不動産投資の失敗例とリカバリー方法を解説しました。

よくある失敗例は、以下の通りでしたね。

よくある失敗例
  1. 区分マンションの購入(お金が出ていってしまう)
  2. 空室が埋まらない
  3. 修繕費用が支払えない
  4. 借金より高く売れない

お金がどんどん出ていってしまう場合は、家賃を上げたり収入をアップさせたり、支出を減らすことでプラス収支にもっていきましょう。

次に、空室が埋められない場合は、仲介店などに原因をお伺いし適宜対処します。

修繕費用がない場合は、DIYや安くリフォームしてくれる業者を探す、リフォーム費用を借りるなどで対処します。

売却できない場合は、時間がかかるかもしれませんが希望価格を上げてみたり、我慢強く待ってみることです。

※物件の価格が下がる可能性ももちろんありますので、あくまで自己判断になります。

今日の内容があなた自身の勉強になり、辛い現状を改善できることを願っています。

最後になりますが、この度本を出版しました。

副業で稼ぎたい皆さんへ、実体験に基づく稼ぎ方をまるっとまとめましたので、ぜひ購入して読んでください。

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 不動産投資で失敗したらどうすべき!?よくある失敗例とリカバリー方法を徹底解説!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

【必見】成功者は全員やっている!絶対にやるべき投資先とは?

もふもふ不動産のもふです。

僕は投資家でTwitterYouTubeやブログなどで資産運用や不動産投資について解説しています。

いきなりですが「絶対やるべき投資」とは何でしょう?

株式投資、ビットコイン、不動産投資といろいろありますが・・

今日は初心者にオススメをしたい投資先を紹介します。

初心者にオススメの投資先

投資を考えたとき、一体何に投資をしたら良いのでしょうか。

株式投資、不動産投資、ビットコイン・・・さまざまな投資先がありますが・・・

オススメの投資とは?

  • 自己投資がオススメ!
  • 自分のスキルをUPさせること
  • 本を読む、新しいことに挑戦する、仕事のスキルアップをする、勉強をする・・

何よりも先に自分に対する投資をする「自己投資」がオススメです。

自己投資といってもさまざまなものが挙げられるかと思います。

ここでは昨日の自分よりも知識が増えたり自分が成長できるものを「自己投資」と定義しています。

読書や、勉強、スクールに通うなど自己投資先は人によって異なると思いますが何でも大丈夫です。

なぜ自己投資がオススメなのか?

  • 元手がかからない
  • 一生使えるスキル
  • リターンが大きい
  • 株などは10倍くらい。例:10万円→100万円
  • 自己投資は何百倍にもなりうる・・(スゴイ)

なぜ自己投資が大切なのでしょうか。

1つに「タダでできる」利点を上げます。

元手がかからない上に、そこで得られた知識は一生ものになります。

自分の時間がない人は飲み会の時間を削ったり、移動時間を使ったりしてみましょう。

さらにリターンが大きいことも特徴です。

株などでは多くても10倍ほどですが、スキルが身につけば転職して給料が上がったり、副業で稼いだりできるようになります。

自己投資になると人によっては何百倍もの効果になりうることも?!

また、自己投資で得た稼ぐ力は一過性のものではなく再現性があります。

とにかくやって損のない投資が「自己投資」だと言えます。

【具体例】何の自己投資がオススメか

仕事に関係するスキル

  • 仕事を効率的に終わらせる
  • プレゼンテーション
  • コミュニケーション
  • プログラミング
  • 資格取得
  • 転職に活かせる

始めに、仕事に関係するスキルの習得がオススメです。

「今あなたがやっている仕事を効率的に終わらせるにはどうしたらよいでしょう」

この視点が自己投資を考える上で重要となる視点です。

  • プログラミングを使って作業を自動化してみる
  • コミュニケーションスキルを伸ばして上司に提案してみる
  • プレゼンテーションをスキルを磨いて提案能力をあげる

などなど、あげてみればキリがありません。

まずは自分の身の回りでどうすれば業務の効率化が図れるか考えてみましょう。

僕自身も若い頃はプレゼンスキルが足りず、トイレで泣いたり・・・なんて苦い経験をしたこともありました。

ロジカルシンキングをしてみたり、コーチングの勉強をしてみたり。

僕は22~30歳過ぎまでスキルを磨いていました。

その時代を経て今はYouTuberとして活動ができています。人生何が生きるか分かりません。

経験したこと全てがのちの人生に必ず生きてきます。

無駄なことは何一つありません。経験を少しずつ積み上げていきましょう。

もんご

もふさんも若い頃にはたくさんやってた・・

お金を稼ぐスキル

  • ブログ、YoutubemTwitter
  • せどり
  • プログラミング系
  • 不動産投資

自分のスキルが向上したら次に「お金を稼ぐスキル」を磨いていきます。

少し難易度は高くなりますが、1つ1つ初めはやってみることが大切です。

ポイントせどりやメルカリでものを売ってみるなど取り組みやすいものもあります。

時間がないという方は、手始めに仕事のやり方を工夫して時間短縮をします。

その空いた時間で「お金を稼ぐスキル」を身につけて実行に移していきましょう。

どうやって勉強する?

  • まずは本がオススメ
  • 買った方がいいけれど図書館でもOK
    (お金なくて教科書を変えずに図書館から借りていた・・)
  • Youtube・ブログなど

本は最高にコスパがいいです。

たとえ本を購入しなくとも図書館の活用などで、勉強することができます。

学生時代、教科書が高くて買えなかったとき図書館にはたくさんお世話になりました。

そのほか最近ではYoutubeやブログなどでも本を要約してくれている方々もいらっしゃるので、合わせて有効活用していきましょう。

自己投資をする上での注意点

もんご

ノウハウコレクター・・・になることは気をつけよう

口先だけで、何もできない。

このようなノウハウコレクターになることだけは避けましょう。

本読んだりインプットを繰り返していると意外にもノウハウコレクターになってしまうことも多いです。

大切なことは、ノウハウを得て行動をししっかりと結果を導き出すこと。

行動・アウトプットを最優先に!

リスクがあるものは気をつけて、リスクがないものはどんどんやっていきましょう!

しっかり実現に向けて動いていきましょう。

投資をするための順番

投資をする順番
  1. 自己投資する(スキルアップ)
    まずは時間を作る、仕事を頑張る。
    次にお金を稼ぐ。
  2. 副業でさらに稼ぐ力をつける
  3. 資金が貯まってきたら投資も始める

最優先事項として、時間を作ることが第一優先です。

時間がなければ勉強などの行動を起こすことはできません。

仕事を頑張って、工夫を凝らし、「空き時間」を生み出します。

その空き時間を使って、次はお金を稼ぐための行動をします。

せどりやプログラミングなど・・自分に合ったものを選んでいけばOKです。

お金がある程度溜まったら投資に移していきましょう。

ここまできたら生活もかなり安定してくるかと思います。

自分の可能性は無限大

会社やプライベート・・・各々で忙しいことかと思います。

しかし全ての行動は自分次第です。

何か1つ諦めてみる、発想を変えて行動してみる。

  • 飲み会を断って時間を作る
  • 業務効率を上げて残業を減らす
  • 一時間でも早く朝起きてみる

時間をまずは作って行動することに目を向けてみましょう。

本を出版しました!

日本の全サラリーマンに贈る、給与収入から抜け出す3つの人生戦略を伝授します。

ニューノーマル時代の自分で稼ぐ力(出版社 : KADOKAWA)

まとめ

ここまで、絶対にやるべき投資先について解説をしてきました。

絶対にやるべき投資のまとめ
  • 最強の投資先は、自己投資!
  • 一生続くリターンが得られる
  • 一度習得したら、次はさらに上に挑戦
  • 自己投資→元手で資金を稼ぐ→投資がオススメ

投資はあくまでも自己責任で。

正しい知識と小さく投資経験を積み上げていくことがオススメです。

下記には、今回の記事が動画で見られるように、リンクを貼っておきました。

投稿 【必見】成功者は全員やっている!絶対にやるべき投資先とは?もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

【必見】成功者は全員やっている!絶対にやるべき投資先とは?

もふもふ不動産のもふです。

僕は投資家でTwitterYouTubeやブログなどで資産運用や不動産投資について解説しています。

いきなりですが「絶対やるべき投資」とは何でしょう?

株式投資、ビットコイン、不動産投資といろいろありますが・・

今日は初心者にオススメをしたい投資先を紹介します。

初心者にオススメの投資先

投資を考えたとき、一体何に投資をしたら良いのでしょうか。

株式投資、不動産投資、ビットコイン・・・さまざまな投資先がありますが・・・

オススメの投資とは?

  • 自己投資がオススメ!
  • 自分のスキルをUPさせること
  • 本を読む、新しいことに挑戦する、仕事のスキルアップをする、勉強をする・・

何よりも先に自分に対する投資をする「自己投資」がオススメです。

自己投資といってもさまざまなものが挙げられるかと思います。

ここでは昨日の自分よりも知識が増えたり自分が成長できるものを「自己投資」と定義しています。

読書や、勉強、スクールに通うなど自己投資先は人によって異なると思いますが何でも大丈夫です。

なぜ自己投資がオススメなのか?

  • 元手がかからない
  • 一生使えるスキル
  • リターンが大きい
  • 株などは10倍くらい。例:10万円→100万円
  • 自己投資は何百倍にもなりうる・・(スゴイ)

なぜ自己投資が大切なのでしょうか。

1つに「タダでできる」利点を上げます。

元手がかからない上に、そこで得られた知識は一生ものになります。

自分の時間がない人は飲み会の時間を削ったり、移動時間を使ったりしてみましょう。

さらにリターンが大きいことも特徴です。

株などでは多くても10倍ほどですが、スキルが身につけば転職して給料が上がったり、副業で稼いだりできるようになります。

自己投資になると人によっては何百倍もの効果になりうることも?!

また、自己投資で得た稼ぐ力は一過性のものではなく再現性があります。

とにかくやって損のない投資が「自己投資」だと言えます。

【具体例】何の自己投資がオススメか

仕事に関係するスキル

  • 仕事を効率的に終わらせる
  • プレゼンテーション
  • コミュニケーション
  • プログラミング
  • 資格取得
  • 転職に活かせる

始めに、仕事に関係するスキルの習得がオススメです。

「今あなたがやっている仕事を効率的に終わらせるにはどうしたらよいでしょう」

この視点が自己投資を考える上で重要となる視点です。

  • プログラミングを使って作業を自動化してみる
  • コミュニケーションスキルを伸ばして上司に提案してみる
  • プレゼンテーションをスキルを磨いて提案能力をあげる

などなど、あげてみればキリがありません。

まずは自分の身の回りでどうすれば業務の効率化が図れるか考えてみましょう。

僕自身も若い頃はプレゼンスキルが足りず、トイレで泣いたり・・・なんて苦い経験をしたこともありました。

ロジカルシンキングをしてみたり、コーチングの勉強をしてみたり。

僕は22~30歳過ぎまでスキルを磨いていました。

その時代を経て今はYouTuberとして活動ができています。人生何が生きるか分かりません。

経験したこと全てがのちの人生に必ず生きてきます。

無駄なことは何一つありません。経験を少しずつ積み上げていきましょう。

もんご

もふさんも若い頃にはたくさんやってた・・

お金を稼ぐスキル

  • ブログ、YoutubemTwitter
  • せどり
  • プログラミング系
  • 不動産投資

自分のスキルが向上したら次に「お金を稼ぐスキル」を磨いていきます。

少し難易度は高くなりますが、1つ1つ初めはやってみることが大切です。

ポイントせどりやメルカリでものを売ってみるなど取り組みやすいものもあります。

時間がないという方は、手始めに仕事のやり方を工夫して時間短縮をします。

その空いた時間で「お金を稼ぐスキル」を身につけて実行に移していきましょう。

どうやって勉強する?

  • まずは本がオススメ
  • 買った方がいいけれど図書館でもOK
    (お金なくて教科書を変えずに図書館から借りていた・・)
  • Youtube・ブログなど

本は最高にコスパがいいです。

たとえ本を購入しなくとも図書館の活用などで、勉強することができます。

学生時代、教科書が高くて買えなかったとき図書館にはたくさんお世話になりました。

そのほか最近ではYoutubeやブログなどでも本を要約してくれている方々もいらっしゃるので、合わせて有効活用していきましょう。

自己投資をする上での注意点

もんご

ノウハウコレクター・・・になることは気をつけよう

口先だけで、何もできない。

このようなノウハウコレクターになることだけは避けましょう。

本読んだりインプットを繰り返していると意外にもノウハウコレクターになってしまうことも多いです。

大切なことは、ノウハウを得て行動をししっかりと結果を導き出すこと。

行動・アウトプットを最優先に!

リスクがあるものは気をつけて、リスクがないものはどんどんやっていきましょう!

しっかり実現に向けて動いていきましょう。

投資をするための順番

投資をする順番
  1. 自己投資する(スキルアップ)
    まずは時間を作る、仕事を頑張る。
    次にお金を稼ぐ。
  2. 副業でさらに稼ぐ力をつける
  3. 資金が貯まってきたら投資も始める

最優先事項として、時間を作ることが第一優先です。

時間がなければ勉強などの行動を起こすことはできません。

仕事を頑張って、工夫を凝らし、「空き時間」を生み出します。

その空き時間を使って、次はお金を稼ぐための行動をします。

せどりやプログラミングなど・・自分に合ったものを選んでいけばOKです。

お金がある程度溜まったら投資に移していきましょう。

ここまできたら生活もかなり安定してくるかと思います。

自分の可能性は無限大

会社やプライベート・・・各々で忙しいことかと思います。

しかし全ての行動は自分次第です。

何か1つ諦めてみる、発想を変えて行動してみる。

  • 飲み会を断って時間を作る
  • 業務効率を上げて残業を減らす
  • 一時間でも早く朝起きてみる

時間をまずは作って行動することに目を向けてみましょう。

本を出版しました!

日本の全サラリーマンに贈る、給与収入から抜け出す3つの人生戦略を伝授します。

ニューノーマル時代の自分で稼ぐ力(出版社 : KADOKAWA)

まとめ

ここまで、絶対にやるべき投資先について解説をしてきました。

絶対にやるべき投資のまとめ
  • 最強の投資先は、自己投資!
  • 一生続くリターンが得られる
  • 一度習得したら、次はさらに上に挑戦
  • 自己投資→元手で資金を稼ぐ→投資がオススメ

投資はあくまでも自己責任で。

正しい知識と小さく投資経験を積み上げていくことがオススメです。

下記には、今回の記事が動画で見られるように、リンクを貼っておきました。

投稿 【必見】成功者は全員やっている!絶対にやるべき投資先とは?もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

副業で稼げない人必見!!今より稼ぐために絶対に知っておくべきコツ5選!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数27万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

さて、これからの時代、自分自身の力でお金を稼いでいくことが必要だと感じている方は大勢いらっしゃると思います。

僕自身も、リーマンショックで会社が倒産しかけたことをきっかけに、自分でお金を稼がな
ければいけないと自覚しました。

自分で稼ぎたいと思い、不動産投資や株式投資、ブログにYoutubeと様々なことを試してきましたが、成果が出始めたのはつい最近になってのことです。

2008年から試行錯誤を繰り返してきたわけですが、副業でお金を稼ぐ場合に絶対にやっておかないといけないことがあることを皆さんはご存知でしょうか。

僕はそのことを知らなかったので、ずっと遠回りをしてきました。

しかし、これから副業を始める皆さんには、最短距離を駆け抜けて欲しいと思います。

ちなみに、役立つ情報を発信してそこから収益を得ており、何か怪しい物を売って儲けている訳ではないですので、安心してくださいね。

そういった僕の経験を踏まえ、集大成として絶対に知っておいて欲しいことを5つ、まとめてみました。

もんご
もっと早くに知っておきたかったよ・・・

この記事では、

  • 副業で稼ぐ上で知っておくべきコツ
  • 夢や目標を掲げることの重要性
  • 成果が出なくても努力を続けるための考え方

などを解説していきます。

目標を書き出す

もんご
紙に書こうってよく聞くけど、効果はあるの・・・?

まず初めに、これは常に僕は言っているので既にやってらっしゃる方もいるかもしれません。

もし実践されていない方は、騙されたと思ってやってみてください。

目標の具体例
  • 会社だけでなく自分の力で稼ぎたい
  • 時間的に余裕が欲しい
  • 月にこれくらい稼ぎたい

上記のような目標を書いて明確にすることが重要です。

そして、なぜそれが欲しいのかも書き出してみましょう。

理由を書き出すことによって、その目標がより具体的になっていきます。

冒頭でも述べた通り、僕は2008年から副業で稼ぐことを目的に行動していた訳ですが、僕は中々書き出すことをしませんでした。

2005年くらいに、ワタミの社長が出版されている「夢に日付を!」も購入して読んだこともあったにも関わらず、です。

周りの人からも「書いた方が良いよ」とは言われていたものの「書くだけで効果なんてないだろう」と考え、その重要性を軽視していたんですね。

ただ、実際に書き出して潜在意識を変えることが目的なのです。

その結果として、行動が変わってきます

ちなみに書くだけでは何も変わりません。

書いて意識を変え、行動を変える・行動に移すという手順を踏まなければ効果は出ません。

潜在意識で成功する方法を探す

では、潜在意識を変えることで成功しやすい例として、ダイエットを考えてみましょう。

痩せるという明確な目標を書き出すことで、甘いものを目の前にした時でも、ダイエット中だから少し控えるですとか、そういった行動に変わってきます。

具体的な数字まで書き出すことで、1日の摂取カロリーの計算ですとか、必要なことが見えてきませんか?

その小さな積み重ねで、人生は大きく変わっていくのです。

僕が読んだ本やCD

僕はこれらの本やCDを購入して、実践していました。

以下で紹介しているので、気になった方は参考にしてみてください。

支出を見直そう

もんご
稼ぐコツと支出の見直しって、関係ないんじゃないの・・・?

このように思われる方もいらっしゃると思います。

これがなぜ大事なのかというと、お金を貯めたいだとか、稼いだお金を投資に回してお金のなる木を買うときなどに自由に使えるお金というのは、当たり前ではありますが、収入から支出を引いたものになります。

仮にボーナスがなかったり残業代がカットされたりした場合、それらを織り込み済みで支出をしていると、なくなった際に苦労してしまうのです。

そのため、収入がいくら増えたとしても支出がそれに比例して上がっていると、絶対にお金は貯まりません。

またこれは、副業を始めるタイミングの一番初めにやっておくことをお勧めします。

見直した支出については、今後ずっとその効果が続いていくためですね。

見直すべき支出の例
  • いらない車を手放す
  • スマホのキャリアを格安SIMにしてみる
  • 保険を見直してみる

理想の生活を実現するのにいくら必要か把握することで、将来の人生設計がやりやすくなります。

なお「卵1個が1円安いという理由で5キロ先のスーパーに買いに行く」といったような節約の仕方はやめましょう。

やるのであればインパクトの大きい支出部分を削ることです。

僕自身、かつては自分のお金がいくら貯まっていて、いくら使っているのかを把握しておらず、会社が倒産したら生きていけなくなるような状況でした。

収支を毎月チェックするようになってから、お金が貯まるようになっていきました。

お金の増減を具体的に見えるようにすることによって、コントロールすることができます。

情報発信してみよう

さて、目標を書き出し、支出も見直しました。

いざ副業を始めてみたものの、はじめの1円を稼ぐことがとても難しいのではないでしょうか。

そんな時は、夢に向かって行動を発信してみましょう。

もんご
○○王に、僕はなる!!!!

情報を発信することによって弾みが付いて、勢いが加速していきます。

また情報を発信することで、知識が定着するのです。

情報発信のおすすめ媒体
  • Twitter
  • ブログ
  • Youtube
  • Facebook

よく「何の媒体が良いですか?」と聞かれるのですが、これに関しては何でもよいです。

不動産投資に関してはFacebookがよいのですが、ここ最近ではTwitterでも不動産投資家の方をお見かけするようになりました。

また「顔を出す必要はありますか?」とも聞かれますが、これに関しては全然必要ないと思います。

僕も初めの頃は顔は出していませんでした。

情報発信の重要性

2014年からは不動産投資をやっていたのですが、ずっと独りでやっていました。

井の中の蛙ではありませんが、自分の進んでいる方向が正しいのか間違っているのかの判断もできませんでした。

そんな中、Facebookを始めたりセミナーに参加するようになり、現在は不動産投資家の友達がたくさんできました。

これも情報発信することでできた仲間なのです。

発信する内容については、あなた自身が初心者の頃に知りたかった情報を発信すると、とてもよいと思います。

皆さんが「あったらいいな・・・」と思うことを体系化して作ることで、人気が出ます。

仲間を作ろう

副業というのは中々成果の出ないものですし、やっぱり一人でやると辛いです。

出口のないトンネルをずっと突き進んでいるような感覚になることもあります。

そんな時に同じ目標をもつ仲間がいると、励みになるんですね。

情報を発信していると共感してくれる人たちが集います。

もんご
仲間がいるから前進できるんだね。

僕の場合は2016年までは会社の人としか交流がなかったのですが、この業界に来て経営者の人たちと出会い、カルチャーショックを受けました。

違う世界で生きている人と会話をすることで、自分自身の知見が広がります。

その時、彼らと自分の考え方が似ていたことをきっかけに、自身の立ち位置を再確認することができたのです。

共感してくれる人達が集まってきたら、次に相手の為に自分にはなにができるのを考えてみましょう。

まずはGiveの精神が大切です。

一方的に教えを乞うのは人間関係的にもおかしく、そういった方は仲間を作ることはできないでしょう。

新しい世界に飛び込む勇気が大切

会社以外の人と交流を持ち、色んな方と出会ってここまで来れているので、仲良くしていただいている方には感謝しかありません。

2016年に不動産投資セミナーに初参加したのですが、そこで知り合った不動産投資家の先輩であるしみ氏には、かなり仲良くしていただきました。

あわせて読みたい

不動産投資のイロハや色んな方を紹介していただいたことで、不動産投資の輪が広がりました。

このセミナーに参加していなかったら今頃はどうなっていたかと思うとゾッとします・・・w

また、同時に知り立った美容師さんの弟さんにコンサルしていただいたことで、ブログ、Youtubeを始めるきっかけとなりました。

基礎的なことを教えていただいたため、今思えば初動がとてもよかったようです。

他にもブログ&アフィリエイタ―オフ会にも参加してみました。

自分で言うのもあれなのですが、ブロガーという風貌ではないので会場ではとても浮きましたw

ただここで、なかじ氏ヒトデブログ氏、他にも多くの有名な方と交流させていただきました。

上記の方々以外にも人工知能の研究者や物理学者の方、経営者の方にお会いしましたが、勉強になりますし、何より楽しいですね。

行動しよう

最後に、一番大切なことです。

どれだけノウハウを詰め込んだとしても、行動を起こさなければ何も変わりません。

本を読んだだけで満足してしまい、知識だけが貯まり、結局何もやらないといった人が多いです。

そのような人達が多いので、あなた自身が行動を起こすことで、結果的に上位に食い込むことができます。

不動産投資や副業に関する情報がありふれている中、僕のブログやYoutubeに足を運んでくださっている方もかなり上位に入っているのですが、その中から行動に移している人はさらに少数になります。

また、時間は有限なので飲み会を断ったりだとか何かを犠牲にしなければならない時がくるかもしれません。

自分の夢を叶えるために取捨選択することは、かなり強い意志、マインドが必要になってきます。

ほぼ失敗する

次に、残念ながらほとんどの副業は失敗するでしょう。

それくらい副業でお金を稼ぐことは難しいからです。

なので、失敗することを初めから覚悟して行動しましょう。

失敗する覚悟をしていないと、自分はダメなんだと思って挫折してしまいます。

成功しているどんな人でも、絶対に失敗は経験しています。

いきなり全財産を賭けて「お店を開く!」といった大勝負はしない方がよいですね。

失敗することによって学べば、失敗しない方法を学んだということになるのです。

もんご
失敗とは、よりよい方法で再挑戦する素晴らしい機会なんだよ!

たまに失敗から何も学ばない人もいますが・・・

そういった人は行動することはできているので、PDCAサイクルを回したり、失敗から学ぶことで劇的に良くなることがあります。

※PDCAサイクルとは・・・生産技術における品質管理などの継続的改善手法。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。引用元:Wikipedia

そしてたくさんある失敗の中から一つ、大成功が出ます。

無数の失敗の中から大成功が出るのです。

なので、まずはバッターボックスに立つことが大切です。

バッターボックスに立たないと、絶対にヒットは出ませんよね。

そしてボールが来たらとにかくバットを振るんです、三振でも構いません。

その中から1本、ホームランが出るようなイメージです。

なおリスクの管理だけはしっかりしておいてください。

万が一でも、デッドボールで当たり所が悪くてご臨終、なんてこともなきにしもあらずです。

リスクの少ないTwitter、ブログ、YouTube(顔出しなし)などから初めてみましょう。

行動を継続しよう

そして、その行動を継続することが重要です。

初めの3日間だけ徹夜で頑張るといった風では意味がありません。

3日間徹夜して72時間使うよりは、1日30分でも良いので、それを144日間続ける方が絶対に効果が高いです。

副業を頑張っているものの、成果が出ずに諦めてしまう人が大勢います。

「全く成長していない・・・」と思ってしまうんですね。

ただ、実は成長していて、結果としては見えないかもしれないですが脳の中では変わっています。

失敗してもなお続けることで成功率は確実に高まります。

成長曲線

始めたうちは何も結果が出ないことを把握しているからこそ、コツコツ続けることができているのです。

例えば、僕はTiktokもやっているんですが、2年前に始めた頃は全然伸びなかったため、すぐにやめてしまいました。

しかし、最近また再開し、ようやくフォロワーが1万人まできて、少しだけ伸びる兆しが見えてきました。

2年前にがむしゃらに続けていても、暖簾に腕押しで効果がなかったかもしれませんが、この2年間で僕の背景が変わってきたことで、伸びるイメージが掴めてきました。

僕のことを知っている人は、成長曲線の頂点部分しか知りません。

もちろん僕にも、まったく成長が感じられない時期がありました。

2008年から副業を始めて、不毛な5年間のことは誰も知らないわけです。

なので、もしあなたの副業がうまくいっていなくても、決して落ち込まないで下さい。

成長曲線の伸びは急激にくる

成長曲線が急激に伸びるタイミングについては分からないですが、成功している人は成長曲線が頭に入っています。

またこれもよく言っているのですが、一度伸びた経験をすると、新しい事業を始めたときなどにも活きます。

成長した感覚を掴むことができれば、別の分野でも通用し、経験値が成長の加速を手伝ってくれるのです。

あなたの成長は急激にきます

例えば、自転車に乗れる人はバイクに乗るのも時間がかからない、そのようなイメージです。

成果が出なかったとしても、その経験値は残り、スキルが上がることによって全然無駄ではなくなります。

経験値も貯まりますし、色んなことにどんどんチャレンジした方がよいのです。

まとめ

それでは、あらためて稼ぐために知っておくべきコツをまとめてみましょう。

稼ぐために知っておくべきコツ
  1. 目標と夢を書き出す
  2. 支出を見直そう
  3. 情報発信してみよう
  4. 仲間を作ろう
  5. 行動しよう

これから稼ぎたいという方は、以上の5つを実践していただくことで、稼げる可能性がグンと上がります。

最後に、2月10日に自身初となる本を出版しました!

今回の記事で解説したことも含め、副業で稼ぎたい皆さんへ、実体験に基づく稼ぎ方をまるっとまとめましたので、ぜひ購入して読んでください。

学歴の有無や性別に関係なく、成功している方はたくさんいらっしゃいます。

昔は貧困に苦しんでいても大きく人生を変えている方もいらっしゃいます。

共通しているのは、夢をもちつつ行動しているということです。

特別な才能があったから成功している訳ではありません。

行動して、周りを巻き込んで仲間を作り、努力の継続の結果、現在があるのです。

また副業は失敗して当然です、とてもとても難しいです。

ですので、まずは1円を稼ぐことを目標にしてみて下さい。

0円から1円を生みだすことが、本当に難しいのです。

1円を10円、100円にすることはそこまで難しくはありませんよ。

行動するには勇気が必要ですが、僕のブログやYoutubeまでたどり着いているあなたなら、きっと大丈夫です。

人生を変えられるのは、あなたしかいません。

ともに夢を叶えましょう!

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 副業で稼げない人必見!!今より稼ぐために絶対に知っておくべきコツ5選!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

副業で稼げない人必見!!今より稼ぐために絶対に知っておくべきコツ5選!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数27万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

さて、これからの時代、自分自身の力でお金を稼いでいくことが必要だと感じている方は大勢いらっしゃると思います。

僕自身も、リーマンショックで会社が倒産しかけたことをきっかけに、自分でお金を稼がな
ければいけないと自覚しました。

自分で稼ぎたいと思い、不動産投資や株式投資、ブログにYoutubeと様々なことを試してきましたが、成果が出始めたのはつい最近になってのことです。

2008年から試行錯誤を繰り返してきたわけですが、副業でお金を稼ぐ場合に絶対にやっておかないといけないことがあることを皆さんはご存知でしょうか。

僕はそのことを知らなかったので、ずっと遠回りをしてきました。

しかし、これから副業を始める皆さんには、最短距離を駆け抜けて欲しいと思います。

ちなみに、役立つ情報を発信してそこから収益を得ており、何か怪しい物を売って儲けている訳ではないですので、安心してくださいね。

そういった僕の経験を踏まえ、集大成として絶対に知っておいて欲しいことを5つ、まとめてみました。

もんご
もっと早くに知っておきたかったよ・・・

この記事では、

  • 副業で稼ぐ上で知っておくべきコツ
  • 夢や目標を掲げることの重要性
  • 成果が出なくても努力を続けるための考え方

などを解説していきます。

目標を書き出す

もんご
紙に書こうってよく聞くけど、効果はあるの・・・?

まず初めに、これは常に僕は言っているので既にやってらっしゃる方もいるかもしれません。

もし実践されていない方は、騙されたと思ってやってみてください。

目標の具体例
  • 会社だけでなく自分の力で稼ぎたい
  • 時間的に余裕が欲しい
  • 月にこれくらい稼ぎたい

上記のような目標を書いて明確にすることが重要です。

そして、なぜそれが欲しいのかも書き出してみましょう。

理由を書き出すことによって、その目標がより具体的になっていきます。

冒頭でも述べた通り、僕は2008年から副業で稼ぐことを目的に行動していた訳ですが、僕は中々書き出すことをしませんでした。

2005年くらいに、ワタミの社長が出版されている「夢に日付を!」も購入して読んだこともあったにも関わらず、です。

周りの人からも「書いた方が良いよ」とは言われていたものの「書くだけで効果なんてないだろう」と考え、その重要性を軽視していたんですね。

ただ、実際に書き出して潜在意識を変えることが目的なのです。

その結果として、行動が変わってきます

ちなみに書くだけでは何も変わりません。

書いて意識を変え、行動を変える・行動に移すという手順を踏まなければ効果は出ません。

潜在意識で成功する方法を探す

では、潜在意識を変えることで成功しやすい例として、ダイエットを考えてみましょう。

痩せるという明確な目標を書き出すことで、甘いものを目の前にした時でも、ダイエット中だから少し控えるですとか、そういった行動に変わってきます。

具体的な数字まで書き出すことで、1日の摂取カロリーの計算ですとか、必要なことが見えてきませんか?

その小さな積み重ねで、人生は大きく変わっていくのです。

僕が読んだ本やCD

僕はこれらの本やCDを購入して、実践していました。

以下で紹介しているので、気になった方は参考にしてみてください。

支出を見直そう

もんご
稼ぐコツと支出の見直しって、関係ないんじゃないの・・・?

このように思われる方もいらっしゃると思います。

これがなぜ大事なのかというと、お金を貯めたいだとか、稼いだお金を投資に回してお金のなる木を買うときなどに自由に使えるお金というのは、当たり前ではありますが、収入から支出を引いたものになります。

仮にボーナスがなかったり残業代がカットされたりした場合、それらを織り込み済みで支出をしていると、なくなった際に苦労してしまうのです。

そのため、収入がいくら増えたとしても支出がそれに比例して上がっていると、絶対にお金は貯まりません。

またこれは、副業を始めるタイミングの一番初めにやっておくことをお勧めします。

見直した支出については、今後ずっとその効果が続いていくためですね。

見直すべき支出の例
  • いらない車を手放す
  • スマホのキャリアを格安SIMにしてみる
  • 保険を見直してみる

理想の生活を実現するのにいくら必要か把握することで、将来の人生設計がやりやすくなります。

なお「卵1個が1円安いという理由で5キロ先のスーパーに買いに行く」といったような節約の仕方はやめましょう。

やるのであればインパクトの大きい支出部分を削ることです。

僕自身、かつては自分のお金がいくら貯まっていて、いくら使っているのかを把握しておらず、会社が倒産したら生きていけなくなるような状況でした。

収支を毎月チェックするようになってから、お金が貯まるようになっていきました。

お金の増減を具体的に見えるようにすることによって、コントロールすることができます。

情報発信してみよう

さて、目標を書き出し、支出も見直しました。

いざ副業を始めてみたものの、はじめの1円を稼ぐことがとても難しいのではないでしょうか。

そんな時は、夢に向かって行動を発信してみましょう。

もんご
○○王に、僕はなる!!!!

情報を発信することによって弾みが付いて、勢いが加速していきます。

また情報を発信することで、知識が定着するのです。

情報発信のおすすめ媒体
  • Twitter
  • ブログ
  • Youtube
  • Facebook

よく「何の媒体が良いですか?」と聞かれるのですが、これに関しては何でもよいです。

不動産投資に関してはFacebookがよいのですが、ここ最近ではTwitterでも不動産投資家の方をお見かけするようになりました。

また「顔を出す必要はありますか?」とも聞かれますが、これに関しては全然必要ないと思います。

僕も初めの頃は顔は出していませんでした。

情報発信の重要性

2014年からは不動産投資をやっていたのですが、ずっと独りでやっていました。

井の中の蛙ではありませんが、自分の進んでいる方向が正しいのか間違っているのかの判断もできませんでした。

そんな中、Facebookを始めたりセミナーに参加するようになり、現在は不動産投資家の友達がたくさんできました。

これも情報発信することでできた仲間なのです。

発信する内容については、あなた自身が初心者の頃に知りたかった情報を発信すると、とてもよいと思います。

皆さんが「あったらいいな・・・」と思うことを体系化して作ることで、人気が出ます。

仲間を作ろう

副業というのは中々成果の出ないものですし、やっぱり一人でやると辛いです。

出口のないトンネルをずっと突き進んでいるような感覚になることもあります。

そんな時に同じ目標をもつ仲間がいると、励みになるんですね。

情報を発信していると共感してくれる人たちが集います。

もんご
仲間がいるから前進できるんだね。

僕の場合は2016年までは会社の人としか交流がなかったのですが、この業界に来て経営者の人たちと出会い、カルチャーショックを受けました。

違う世界で生きている人と会話をすることで、自分自身の知見が広がります。

その時、彼らと自分の考え方が似ていたことをきっかけに、自身の立ち位置を再確認することができたのです。

共感してくれる人達が集まってきたら、次に相手の為に自分にはなにができるのを考えてみましょう。

まずはGiveの精神が大切です。

一方的に教えを乞うのは人間関係的にもおかしく、そういった方は仲間を作ることはできないでしょう。

新しい世界に飛び込む勇気が大切

会社以外の人と交流を持ち、色んな方と出会ってここまで来れているので、仲良くしていただいている方には感謝しかありません。

2016年に不動産投資セミナーに初参加したのですが、そこで知り合った不動産投資家の先輩であるしみ氏には、かなり仲良くしていただきました。

あわせて読みたい

不動産投資のイロハや色んな方を紹介していただいたことで、不動産投資の輪が広がりました。

このセミナーに参加していなかったら今頃はどうなっていたかと思うとゾッとします・・・w

また、同時に知り立った美容師さんの弟さんにコンサルしていただいたことで、ブログ、Youtubeを始めるきっかけとなりました。

基礎的なことを教えていただいたため、今思えば初動がとてもよかったようです。

他にもブログ&アフィリエイタ―オフ会にも参加してみました。

自分で言うのもあれなのですが、ブロガーという風貌ではないので会場ではとても浮きましたw

ただここで、なかじ氏ヒトデブログ氏、他にも多くの有名な方と交流させていただきました。

上記の方々以外にも人工知能の研究者や物理学者の方、経営者の方にお会いしましたが、勉強になりますし、何より楽しいですね。

行動しよう

最後に、一番大切なことです。

どれだけノウハウを詰め込んだとしても、行動を起こさなければ何も変わりません。

本を読んだだけで満足してしまい、知識だけが貯まり、結局何もやらないといった人が多いです。

そのような人達が多いので、あなた自身が行動を起こすことで、結果的に上位に食い込むことができます。

不動産投資や副業に関する情報がありふれている中、僕のブログやYoutubeに足を運んでくださっている方もかなり上位に入っているのですが、その中から行動に移している人はさらに少数になります。

また、時間は有限なので飲み会を断ったりだとか何かを犠牲にしなければならない時がくるかもしれません。

自分の夢を叶えるために取捨選択することは、かなり強い意志、マインドが必要になってきます。

ほぼ失敗する

次に、残念ながらほとんどの副業は失敗するでしょう。

それくらい副業でお金を稼ぐことは難しいからです。

なので、失敗することを初めから覚悟して行動しましょう。

失敗する覚悟をしていないと、自分はダメなんだと思って挫折してしまいます。

成功しているどんな人でも、絶対に失敗は経験しています。

いきなり全財産を賭けて「お店を開く!」といった大勝負はしない方がよいですね。

失敗することによって学べば、失敗しない方法を学んだということになるのです。

もんご
失敗とは、よりよい方法で再挑戦する素晴らしい機会なんだよ!

たまに失敗から何も学ばない人もいますが・・・

そういった人は行動することはできているので、PDCAサイクルを回したり、失敗から学ぶことで劇的に良くなることがあります。

※PDCAサイクルとは・・・生産技術における品質管理などの継続的改善手法。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。引用元:Wikipedia

そしてたくさんある失敗の中から一つ、大成功が出ます。

無数の失敗の中から大成功が出るのです。

なので、まずはバッターボックスに立つことが大切です。

バッターボックスに立たないと、絶対にヒットは出ませんよね。

そしてボールが来たらとにかくバットを振るんです、三振でも構いません。

その中から1本、ホームランが出るようなイメージです。

なおリスクの管理だけはしっかりしておいてください。

万が一でも、デッドボールで当たり所が悪くてご臨終、なんてこともなきにしもあらずです。

リスクの少ないTwitter、ブログ、YouTube(顔出しなし)などから初めてみましょう。

行動を継続しよう

そして、その行動を継続することが重要です。

初めの3日間だけ徹夜で頑張るといった風では意味がありません。

3日間徹夜して72時間使うよりは、1日30分でも良いので、それを144日間続ける方が絶対に効果が高いです。

副業を頑張っているものの、成果が出ずに諦めてしまう人が大勢います。

「全く成長していない・・・」と思ってしまうんですね。

ただ、実は成長していて、結果としては見えないかもしれないですが脳の中では変わっています。

失敗してもなお続けることで成功率は確実に高まります。

成長曲線

始めたうちは何も結果が出ないことを把握しているからこそ、コツコツ続けることができているのです。

例えば、僕はTiktokもやっているんですが、2年前に始めた頃は全然伸びなかったため、すぐにやめてしまいました。

しかし、最近また再開し、ようやくフォロワーが1万人まできて、少しだけ伸びる兆しが見えてきました。

2年前にがむしゃらに続けていても、暖簾に腕押しで効果がなかったかもしれませんが、この2年間で僕の背景が変わってきたことで、伸びるイメージが掴めてきました。

僕のことを知っている人は、成長曲線の頂点部分しか知りません。

もちろん僕にも、まったく成長が感じられない時期がありました。

2008年から副業を始めて、不毛な5年間のことは誰も知らないわけです。

なので、もしあなたの副業がうまくいっていなくても、決して落ち込まないで下さい。

成長曲線の伸びは急激にくる

成長曲線が急激に伸びるタイミングについては分からないですが、成功している人は成長曲線が頭に入っています。

またこれもよく言っているのですが、一度伸びた経験をすると、新しい事業を始めたときなどにも活きます。

成長した感覚を掴むことができれば、別の分野でも通用し、経験値が成長の加速を手伝ってくれるのです。

あなたの成長は急激にきます

例えば、自転車に乗れる人はバイクに乗るのも時間がかからない、そのようなイメージです。

成果が出なかったとしても、その経験値は残り、スキルが上がることによって全然無駄ではなくなります。

経験値も貯まりますし、色んなことにどんどんチャレンジした方がよいのです。

まとめ

それでは、あらためて稼ぐために知っておくべきコツをまとめてみましょう。

稼ぐために知っておくべきコツ
  1. 目標と夢を書き出す
  2. 支出を見直そう
  3. 情報発信してみよう
  4. 仲間を作ろう
  5. 行動しよう

これから稼ぎたいという方は、以上の5つを実践していただくことで、稼げる可能性がグンと上がります。

最後に、2月10日に自身初となる本を出版しました!

今回の記事で解説したことも含め、副業で稼ぎたい皆さんへ、実体験に基づく稼ぎ方をまるっとまとめましたので、ぜひ購入して読んでください。

学歴の有無や性別に関係なく、成功している方はたくさんいらっしゃいます。

昔は貧困に苦しんでいても大きく人生を変えている方もいらっしゃいます。

共通しているのは、夢をもちつつ行動しているということです。

特別な才能があったから成功している訳ではありません。

行動して、周りを巻き込んで仲間を作り、努力の継続の結果、現在があるのです。

また副業は失敗して当然です、とてもとても難しいです。

ですので、まずは1円を稼ぐことを目標にしてみて下さい。

0円から1円を生みだすことが、本当に難しいのです。

1円を10円、100円にすることはそこまで難しくはありませんよ。

行動するには勇気が必要ですが、僕のブログやYoutubeまでたどり着いているあなたなら、きっと大丈夫です。

人生を変えられるのは、あなたしかいません。

ともに夢を叶えましょう!

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 副業で稼げない人必見!!今より稼ぐために絶対に知っておくべきコツ5選!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

何も知らずに住宅ローンを組む人は情報弱者!?住宅ローン減税や注意点を解説します!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数26万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

世間では「住宅ローンを組んで家を買うのは情弱(情報弱者)のすることだ!」という意見がはびこっていますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

今回は、住宅ローンの注意点や、実際に不動産投資家が住宅ローンを組んでみたらどうなったのか、といった点を解説していきます。

もちろん良い買い方・悪い買い方があるのも事実ですが、結論から言いますと住宅ローンを組むことは全然悪くありません。

なので、これから家を買う予定の人や、失敗したくない人、住宅ローンを組むことに不安を感じてらっしゃる人は、ぜひ今回の記事を読んでみてください。

僕自身、不動産投資などを行ってかなりのお金を運用しているので、そういった専門家の意見だと思って読んでいただけると嬉しいです。

もんご
情弱!情弱ゥ!!

この記事では、

  • 住宅ローンについて
  • 住宅ローンの注意点
  • 実際に住宅ローンを組んだらどうなったか

などを解説していきます。

住宅ローンの注意点

住宅ローンを組む方の中には、これから解説する2つの注意点を知らないがために破産してしまう人がいらっしゃいます。

そういった注意点を知らずに住宅ローンを組んでしまうと、情報弱者などと揶揄されてしまいます。

破産しないためにも、これらの注意点をしっかりおさえておきましょう。

①ローンと収入のバランスを考えよう

後にも先にも、まずはローンと収入のバランスを考えましょう。

自分の収入に対して無理な住宅ローンを組んでしまうと、返済に余裕がなくなってしまい破産してしまうことがあります。

例えば現在だと、コロナの影響などから収入が激減してしまう人やボーナスがなくなってしまう人もいらっしゃるので、そういったリスクも考慮した上で住宅ローンを組む必要があります。

貯蓄の計算式
  • 収入-ローン-経費(生活費)=貯蓄

このような式を組んでみて貯蓄部分がマイナスになっていると、破産することになります。

よく「どれぐらいの返済の比率だと危険ですか?」と聞かれますが、ここに関してはその人の収入によるので、計算する必要があります。

ローンを組む上で考慮すべきこと
  1. ローンと収入のバランスを考える
  2. 経費(生活費)がいくらかかるのか把握する
  3. 将来的な出費の可能性を考慮する

収入に対して返済が多すぎるとかなり危険な感じです。

もんご
僕が一国一城の主だ!

こういった気持ちで、ついつい高い物件を購入してしまうのは、非常に分かります。

一生に一度かもしれない買い物ですし、特殊な注文住宅ですとか理想の家を買いたいということで、どんどん値段が高くなっていってしまうものなのです。

また、近年の住宅ローンでは30年~35年といった長期間で借りられることで、その分月々の返済が少なくなります。

つまり、高い物件を買いやすくなっているのです。

また、ギリギリでローンを組んだものの環境の変化や給料の変化で、簡単に返済状況は悪化してしまいます。

こういった点に気を付けて組むことができれば、住宅ローンも悪いものではないと思っています。

無理な返済になっていませんか?

②リセールバリューを考慮してローンを組もう

2点目は、物件の売却時に残債(借金の残り)より高く売ることができるのかという点です。

リセールバリューの計算式
  • リセールバリュー=売値÷買値

例えば、買った額と同額で売ることができれば、リセールバリューは100%になります。

買った額の半額で売れた場合は、リセールバリューは50%になります。

これがかなり大きな要素を含んでいます。

ちなみに、地方の場合だと新築であってもリセールバリューは悪くなりますので、覚えておいてください。

地方の場合は土地の値段が安く、ほぼ建物の価値だけで値段が決まっているのです。

そして、日本では建物の価値はどんどん減っていく傾向にありますので、古くなると価値が全然つかなくなったりします。

また、一般的に新築の場合は業者さんの利益や広告費が多く含まれています。

日本人は新築が大好きなので高い値段でも買うのですが、中古となると途端に値段が下がります。

リセールバリューの説明
もんご
リセールバリューがとっても重要だよ!

では、上図の例でリセールバリューを考えてみましょう。

地方物件のリセールバリューの例
  • ペンギンさんが価格3000万円の新築を3000万円全て借金をして購入
  • 月々の返済は3.3万円ほど
  • 5年後価格は2000万円となり、借金は2800万円にしか減っていない
    ※月々3.3万円×60ヶ月(12カ月×5年分)=約198万円の返済

つまり、家を手放すためには800万円のマイナスが出てしまいます。

地方の場合、こういったケースが結構あります。

人生はどこで何が起きるか分からないので、購入するなら将来的に値上がりするような物件を購入した方が良いのではと思います。

ちなみに、値下がりについてはこのような傾向があります。

物件の値下がり傾向
  • 新築は値下がりが大きい
  • 地方は値下がりが大きい(土地が安い)
  • 含み損として資産がマイナスになる

含み損とは・・・株式や為替、不動産など保有している資産の時価(=現在の市
場価格)が簿価(=購入時の価格)よりも下回っている場合の差額のことをいいま
す。引用元:エン転職

含み損として持っているだけでも資産としてマイナスになってしまい、融資が受けにくくなったりすることもあります。

ただ、普通は物件の購入時に売却する事は考えないので、だからこそ失敗してしまう人が多いのです。

今後の人生において、その家を売却しない可能性の方が低いと思うので、売るときのことも頭に入れておいた方がよいですね。

不動産の売却は、売却方法によって価格が大きく変わってくることもあり、よく勉強しておかないと安い価格で売却することになってしまうと大損をしてしまいます。

不動産を売却するときの売却方法や売却の注意点、高く売れると考えている方法については、以下の記事で解説していますので、ぜひご一読いただき、高く売れるよう勉強してみてください。

マネー現代によるリセールバリューの記事

これは、マネー現代より引用した、首都圏における10年後のリセールバリューはどのようになっているかを表すランキングの記事です。

実際に新築と中古の価格の差を調べることで、ぼんやりとですが、リセールバリューも予想することができるんですね。

一番低いエリアでもリセールバリューは134%、高くて155%と、いずれも値上がりすることが予想されていますね。

なので、こういったエリアで買っておくことができれば何が起きたとしても負けにくくなるわけです。

10年後にリセールバリューが下がっているエリア

逆に、10年後の首都圏におけるリセールバリューが下がっているエリアもあります。

エリア名を伏せていますが、こちら(マネー現代)の3P目に記載されていますので、よければ確かめてみて下さい。

例えば3000万円で購入したとしても、10年後に4500万円のマンションもあれば1500万円になるマンションもあるということです。

何を買うかであなたの人生は変わります
もんご
何を買うかで人生が決まると言っても過言じゃないね。。

同じ額で家を購入したとしても、エリアによっては天と地の差が生まれます。

なので、一概に「住宅ローンだからダメ、情報弱者だ!」というわけではありません。

なかなか値上がりを予想するのは難しいのですが、できるだけ都心で、なおかつ駅近であれば値下がりしにくい傾向にはあるようです。

一方、アメリカの場合はどんどん値上がりしていく傾向にあるので、なるべく早く家を購入することがお勧めされています。

プロの投資家であり、有名なYoutuberである高橋ダンさんもそう仰っていましたね。

他にも注意すべき点としては、とても豪華な注文住宅で家を建てたとしても、売却時には値段はそこまで上がらず、一般の家と大きな差は出ません。

ですので、「注文住宅だから多少は高く売れるだろう」という見積もりはやめておきましょう。

住宅ローン減税(控除)とは

次に、住宅ローンを組むことで受けられる減税(控除)について解説します。

住宅ローン減税とは・・・正式名称「住宅借入金等特別控除」とは、個人が住宅ローンを利用してマイホームの取得やリフォームをする際に、一定要件のもと所得税からの控除が受けられる制度です。
引用元:りそなグループ

住宅ローン減税では、借りた金額の1%が10年間減税となります。

きちんと返済していればローンの残高は減っていくので、それに伴って減税額も減っていきます。

3000万円の場合で考えると、0.5%の金利で借りた場合は1%が戻ってくるので、250万円ほど減税されることになります。

10年間で250万円が減税されることになりますので、むしろ得をするようなおかしな仕組みになっています。

※税制改正でこの制度も変更されていくようになるようです。

つまり、1%以下の金利なら借りた方がお得ということですね。

注意点としては、住宅ローン減税を受けるために諸条件があることです。

住宅ローンを組む際の住宅の種別によっても異なるため、各条件については、こちら(りそなグループ)のページなどで確認してみてください。

250万円ほどなら、固定資産税分くらいは還ってくることになるので、やはりお得ですね。

固定資産税とは・・・所有する固定資産に対して課せられる税金です。
引用元:ビジドラ~起業家の経営をサポート~

住宅ローンで失敗する人のパターン

ではここで、住宅ローンを組んで失敗してしまう人のパターンをいくつかご紹介します。

仮に35年でローンを組んだ場合、当たり前ですが返済が35年間続きます。

その期間中、余裕があるのであれば組んでも良いかもしれませんが、もし余裕がないのであれば、組まない方がよいでしょう。

①残業込みの給与で計算する

残業込みの給与でローンの返済額を計算されているパターンです。

残業がなくなる、もしくはできなくなることで給与が減ってしまい、返済が苦しくなります。

②給料が上がり続ける前提で計算する

①のパターンと似ていますが、例えば30歳で年収500万、35歳時点で年収700万、40歳時点で年収800万前後といった風に計算されているパターンです。

年功序列や終身雇用制度がなくなっている現在、将来的に給料が上がり続けるのかどうか誰も確約ができません。

悲惨な場合は、逆に給料が削減されて厳しくなる状況も想定できます。

③夫婦の合算年収で計算する

夫婦共働きでお互いの年収を合算して計算されているパターンです。

3組に1組は離婚している昨今、予期せぬ自体に見舞われることも考える必要があります。

また、将来的にお子さんが産まれたり、病気や怪我などでどちらかが働けなくなってしまうと、返済が苦しくなります。

住宅ローンを組んだ実例を紹介

ここまで住宅ローンを組む上での注意点や、失敗してしまう人のパターンなどをご紹介しましたが、僕自身が住宅ローンを組んだ実例もお話してみます。

①リセールバリューが1.5倍になった

これが購入して良かったと思える一番の理由ですね。

住宅ローンを組む際はリセールバリューを考慮しましょうと解説しましたが、借金の2倍の額くらいで売れると思うので、住宅ローンを組んだとしても損ではありませんでした。

また返済額については、この10年間で25%ほど返済し残りは75%ほどになっています。

ただ、現金でいつでも返せる額ではあるので、気持ち的にはかなりの余裕が生まれました。

②家賃よりも返済額が少なく済んでいる

さらに、住宅ローンを組んだ物件は、借りた場合は月に15万円くらいしますが、僕の場合は購入しているので月の支払いは8万円ほどで済んでいます。

つまり、賃貸で住むより住宅ローンを組んででも購入した方が安く済んでいるということになります。

もし今後引っ越しをするとなると売却しても良いでしょうし、どなたかに貸し出しても良いですね。

そのようにより多くの選択肢を持てるようになったので、住宅ローンを組んで良かったです。

もんご
もう情弱なんて言わせない!

なお、投資目的で住宅ローンを組むのは認められておらず、もし発覚した場合は一括返済を求められる場合があります。

貸し出しする場合は、銀行の許可を取る必要がある点だけ注意して下さいね。

まとめ

ここまで記事を読んでいただきましたが、それでも住宅ローンを組む人は情弱だと思われますか?

何も考えずに組んでしまったり収支に余裕がないにも関わらず組んでしまうと、失敗してしまうケースがありますが、その点ばかりが注目されているように感じます。

住宅ローンだからと言って決して危険な訳ではなく、あくまでその人次第ということですね。

住宅ローンを組むメリット
  • 物件によっては家賃料より返済額が少なく済む
  • 収支に余裕があるかどうかが重要
  • 値下がりし過ぎないか(リセールバリューが低くならないか)
  • 逆に値上がりすれば儲かるケースもあり

貯金がない人に関しては、ご自身の身に何か起きてしまったら、途端に返済ができなくなってしまいます。

収支に余裕があるかどうかをしっかりと見極め、余裕がないのであれば住宅ローンは組まない方が無難です。

更には、購入した物件が借金額より高く売れるかどうかも考えておきましょう。

人生はギャンブルではありませんので、着実に、堅実に歩んでいきましょうね。

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 何も知らずに住宅ローンを組む人は情報弱者!?住宅ローン減税や注意点を解説します!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

何も知らずに住宅ローンを組む人は情報弱者!?住宅ローン減税や注意点を解説します!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数26万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

世間では「住宅ローンを組んで家を買うのは情弱(情報弱者)のすることだ!」という意見がはびこっていますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

今回は、住宅ローンの注意点や、実際に不動産投資家が住宅ローンを組んでみたらどうなったのか、といった点を解説していきます。

もちろん良い買い方・悪い買い方があるのも事実ですが、結論から言いますと住宅ローンを組むことは全然悪くありません。

なので、これから家を買う予定の人や、失敗したくない人、住宅ローンを組むことに不安を感じてらっしゃる人は、ぜひ今回の記事を読んでみてください。

僕自身、不動産投資などを行ってかなりのお金を運用しているので、そういった専門家の意見だと思って読んでいただけると嬉しいです。

もんご
情弱!情弱ゥ!!

この記事では、

  • 住宅ローンについて
  • 住宅ローンの注意点
  • 実際に住宅ローンを組んだらどうなったか

などを解説していきます。

住宅ローンの注意点

住宅ローンを組む方の中には、これから解説する2つの注意点を知らないがために破産してしまう人がいらっしゃいます。

そういった注意点を知らずに住宅ローンを組んでしまうと、情報弱者などと揶揄されてしまいます。

破産しないためにも、これらの注意点をしっかりおさえておきましょう。

①ローンと収入のバランスを考えよう

後にも先にも、まずはローンと収入のバランスを考えましょう。

自分の収入に対して無理な住宅ローンを組んでしまうと、返済に余裕がなくなってしまい破産してしまうことがあります。

例えば現在だと、コロナの影響などから収入が激減してしまう人やボーナスがなくなってしまう人もいらっしゃるので、そういったリスクも考慮した上で住宅ローンを組む必要があります。

貯蓄の計算式
  • 収入-ローン-経費(生活費)=貯蓄

このような式を組んでみて貯蓄部分がマイナスになっていると、破産することになります。

よく「どれぐらいの返済の比率だと危険ですか?」と聞かれますが、ここに関してはその人の収入によるので、計算する必要があります。

ローンを組む上で考慮すべきこと
  1. ローンと収入のバランスを考える
  2. 経費(生活費)がいくらかかるのか把握する
  3. 将来的な出費の可能性を考慮する

収入に対して返済が多すぎるとかなり危険な感じです。

もんご
僕が一国一城の主だ!

こういった気持ちで、ついつい高い物件を購入してしまうのは、非常に分かります。

一生に一度かもしれない買い物ですし、特殊な注文住宅ですとか理想の家を買いたいということで、どんどん値段が高くなっていってしまうものなのです。

また、近年の住宅ローンでは30年~35年といった長期間で借りられることで、その分月々の返済が少なくなります。

つまり、高い物件を買いやすくなっているのです。

また、ギリギリでローンを組んだものの環境の変化や給料の変化で、簡単に返済状況は悪化してしまいます。

こういった点に気を付けて組むことができれば、住宅ローンも悪いものではないと思っています。

無理な返済になっていませんか?

②リセールバリューを考慮してローンを組もう

2点目は、物件の売却時に残債(借金の残り)より高く売ることができるのかという点です。

リセールバリューの計算式
  • リセールバリュー=売値÷買値

例えば、買った額と同額で売ることができれば、リセールバリューは100%になります。

買った額の半額で売れた場合は、リセールバリューは50%になります。

これがかなり大きな要素を含んでいます。

ちなみに、地方の場合だと新築であってもリセールバリューは悪くなりますので、覚えておいてください。

地方の場合は土地の値段が安く、ほぼ建物の価値だけで値段が決まっているのです。

そして、日本では建物の価値はどんどん減っていく傾向にありますので、古くなると価値が全然つかなくなったりします。

また、一般的に新築の場合は業者さんの利益や広告費が多く含まれています。

日本人は新築が大好きなので高い値段でも買うのですが、中古となると途端に値段が下がります。

リセールバリューの説明
もんご
リセールバリューがとっても重要だよ!

では、上図の例でリセールバリューを考えてみましょう。

地方物件のリセールバリューの例
  • ペンギンさんが価格3000万円の新築を3000万円全て借金をして購入
  • 月々の返済は3.3万円ほど
  • 5年後価格は2000万円となり、借金は2800万円にしか減っていない
    ※月々3.3万円×60ヶ月(12カ月×5年分)=約198万円の返済

つまり、家を手放すためには800万円のマイナスが出てしまいます。

地方の場合、こういったケースが結構あります。

人生はどこで何が起きるか分からないので、購入するなら将来的に値上がりするような物件を購入した方が良いのではと思います。

ちなみに、値下がりについてはこのような傾向があります。

物件の値下がり傾向
  • 新築は値下がりが大きい
  • 地方は値下がりが大きい(土地が安い)
  • 含み損として資産がマイナスになる

含み損とは・・・株式や為替、不動産など保有している資産の時価(=現在の市
場価格)が簿価(=購入時の価格)よりも下回っている場合の差額のことをいいま
す。引用元:エン転職

含み損として持っているだけでも資産としてマイナスになってしまい、融資が受けにくくなったりすることもあります。

ただ、普通は物件の購入時に売却する事は考えないので、だからこそ失敗してしまう人が多いのです。

今後の人生において、その家を売却しない可能性の方が低いと思うので、売るときのことも頭に入れておいた方がよいですね。

不動産の売却は、売却方法によって価格が大きく変わってくることもあり、よく勉強しておかないと安い価格で売却することになってしまうと大損をしてしまいます。

不動産を売却するときの売却方法や売却の注意点、高く売れると考えている方法については、以下の記事で解説していますので、ぜひご一読いただき、高く売れるよう勉強してみてください。

マネー現代によるリセールバリューの記事

これは、マネー現代より引用した、首都圏における10年後のリセールバリューはどのようになっているかを表すランキングの記事です。

実際に新築と中古の価格の差を調べることで、ぼんやりとですが、リセールバリューも予想することができるんですね。

一番低いエリアでもリセールバリューは134%、高くて155%と、いずれも値上がりすることが予想されていますね。

なので、こういったエリアで買っておくことができれば何が起きたとしても負けにくくなるわけです。

10年後にリセールバリューが下がっているエリア

逆に、10年後の首都圏におけるリセールバリューが下がっているエリアもあります。

エリア名を伏せていますが、こちら(マネー現代)の3P目に記載されていますので、よければ確かめてみて下さい。

例えば3000万円で購入したとしても、10年後に4500万円のマンションもあれば1500万円になるマンションもあるということです。

何を買うかであなたの人生は変わります
もんご
何を買うかで人生が決まると言っても過言じゃないね。。

同じ額で家を購入したとしても、エリアによっては天と地の差が生まれます。

なので、一概に「住宅ローンだからダメ、情報弱者だ!」というわけではありません。

なかなか値上がりを予想するのは難しいのですが、できるだけ都心で、なおかつ駅近であれば値下がりしにくい傾向にはあるようです。

一方、アメリカの場合はどんどん値上がりしていく傾向にあるので、なるべく早く家を購入することがお勧めされています。

プロの投資家であり、有名なYoutuberである高橋ダンさんもそう仰っていましたね。

他にも注意すべき点としては、とても豪華な注文住宅で家を建てたとしても、売却時には値段はそこまで上がらず、一般の家と大きな差は出ません。

ですので、「注文住宅だから多少は高く売れるだろう」という見積もりはやめておきましょう。

住宅ローン減税(控除)とは

次に、住宅ローンを組むことで受けられる減税(控除)について解説します。

住宅ローン減税とは・・・正式名称「住宅借入金等特別控除」とは、個人が住宅ローンを利用してマイホームの取得やリフォームをする際に、一定要件のもと所得税からの控除が受けられる制度です。
引用元:りそなグループ

住宅ローン減税では、借りた金額の1%が10年間減税となります。

きちんと返済していればローンの残高は減っていくので、それに伴って減税額も減っていきます。

3000万円の場合で考えると、0.5%の金利で借りた場合は1%が戻ってくるので、250万円ほど減税されることになります。

10年間で250万円が減税されることになりますので、むしろ得をするようなおかしな仕組みになっています。

※税制改正でこの制度も変更されていくようになるようです。

つまり、1%以下の金利なら借りた方がお得ということですね。

注意点としては、住宅ローン減税を受けるために諸条件があることです。

住宅ローンを組む際の住宅の種別によっても異なるため、各条件については、こちら(りそなグループ)のページなどで確認してみてください。

250万円ほどなら、固定資産税分くらいは還ってくることになるので、やはりお得ですね。

固定資産税とは・・・所有する固定資産に対して課せられる税金です。
引用元:ビジドラ~起業家の経営をサポート~

住宅ローンで失敗する人のパターン

ではここで、住宅ローンを組んで失敗してしまう人のパターンをいくつかご紹介します。

仮に35年でローンを組んだ場合、当たり前ですが返済が35年間続きます。

その期間中、余裕があるのであれば組んでも良いかもしれませんが、もし余裕がないのであれば、組まない方がよいでしょう。

①残業込みの給与で計算する

残業込みの給与でローンの返済額を計算されているパターンです。

残業がなくなる、もしくはできなくなることで給与が減ってしまい、返済が苦しくなります。

②給料が上がり続ける前提で計算する

①のパターンと似ていますが、例えば30歳で年収500万、35歳時点で年収700万、40歳時点で年収800万前後といった風に計算されているパターンです。

年功序列や終身雇用制度がなくなっている現在、将来的に給料が上がり続けるのかどうか誰も確約ができません。

悲惨な場合は、逆に給料が削減されて厳しくなる状況も想定できます。

③夫婦の合算年収で計算する

夫婦共働きでお互いの年収を合算して計算されているパターンです。

3組に1組は離婚している昨今、予期せぬ自体に見舞われることも考える必要があります。

また、将来的にお子さんが産まれたり、病気や怪我などでどちらかが働けなくなってしまうと、返済が苦しくなります。

住宅ローンを組んだ実例を紹介

ここまで住宅ローンを組む上での注意点や、失敗してしまう人のパターンなどをご紹介しましたが、僕自身が住宅ローンを組んだ実例もお話してみます。

①リセールバリューが1.5倍になった

これが購入して良かったと思える一番の理由ですね。

住宅ローンを組む際はリセールバリューを考慮しましょうと解説しましたが、借金の2倍の額くらいで売れると思うので、住宅ローンを組んだとしても損ではありませんでした。

また返済額については、この10年間で25%ほど返済し残りは75%ほどになっています。

ただ、現金でいつでも返せる額ではあるので、気持ち的にはかなりの余裕が生まれました。

②家賃よりも返済額が少なく済んでいる

さらに、住宅ローンを組んだ物件は、借りた場合は月に15万円くらいしますが、僕の場合は購入しているので月の支払いは8万円ほどで済んでいます。

つまり、賃貸で住むより住宅ローンを組んででも購入した方が安く済んでいるということになります。

もし今後引っ越しをするとなると売却しても良いでしょうし、どなたかに貸し出しても良いですね。

そのようにより多くの選択肢を持てるようになったので、住宅ローンを組んで良かったです。

もんご
もう情弱なんて言わせない!

なお、投資目的で住宅ローンを組むのは認められておらず、もし発覚した場合は一括返済を求められる場合があります。

貸し出しする場合は、銀行の許可を取る必要がある点だけ注意して下さいね。

まとめ

ここまで記事を読んでいただきましたが、それでも住宅ローンを組む人は情弱だと思われますか?

何も考えずに組んでしまったり収支に余裕がないにも関わらず組んでしまうと、失敗してしまうケースがありますが、その点ばかりが注目されているように感じます。

住宅ローンだからと言って決して危険な訳ではなく、あくまでその人次第ということですね。

住宅ローンを組むメリット
  • 物件によっては家賃料より返済額が少なく済む
  • 収支に余裕があるかどうかが重要
  • 値下がりし過ぎないか(リセールバリューが低くならないか)
  • 逆に値上がりすれば儲かるケースもあり

貯金がない人に関しては、ご自身の身に何か起きてしまったら、途端に返済ができなくなってしまいます。

収支に余裕があるかどうかをしっかりと見極め、余裕がないのであれば住宅ローンは組まない方が無難です。

更には、購入した物件が借金額より高く売れるかどうかも考えておきましょう。

人生はギャンブルではありませんので、着実に、堅実に歩んでいきましょうね。

今回の記事は動画でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。

投稿 何も知らずに住宅ローンを組む人は情報弱者!?住宅ローン減税や注意点を解説します!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産

カテゴリー
不動産売却全般

知らないと自己破産まっしぐら!?不動産投資で失敗するサラリーマンの特徴3選!失敗しないための防衛法も解説!

もふもふ不動産もふです。

僕はYouTube登録者数26万人を超える「もふもふ不動産」のチャンネルを運営しており、Twitterの登録者数についても、7.5万人を超えています。

今日は、不動産投資で破産する人が増えてきているという報道が出ていたので、詳しく解説していきたいと思います。

コロナの影響もあり、不動産投資などの副業に興味がある方は結構いらっしゃると思うのですが、気軽に始めると失敗してしまい、破産してしまう可能性もあります。

ちなみに、僕自身は2014年から不動産投資を行っているプロです。

そんな不動産投資家の目線から見て、危険な点・詐欺に対する防衛法・やるのであれば知っておかねばならない点などを解説していきます。

もんご
稼ぎたいなら、勉強しようね・・・!

この記事では、

  • 自己破産してしまうサラリーマンの特徴
  • 知っておかねばならない事
  • 破産の防ぎ方
  • 不動産投資の近況

などを解説していきます。

不動産投資で失敗するサラリーマンの特徴3選

早速ですが、こちらの報道は目にされたことがありますでしょうか?

年収450万の33歳男性が「不動産投資」で自己破産・・・そのヤバすぎる末路

週刊現代より引用したのですが、不動産投資を行って自己破産してしまったサラリーマンに関して、大きく報道されておりました。

この事件の概要はコチラになります。

自己破産したサラリーマンの概要
  • 自己資金0で住宅ローンを組み、その資金で不動産オーナーになれるという触れ込み
  • サブリース会社(借り上げ会社)と呼ばれる企業が35年にわたって物件を借り上げ、
    家賃を保証する(35年借り上げ方式)ので、家賃滞納の心配もない
  • 自分が死んでしまった場合に住宅ローンの支払いを肩代わりしてくれる
    「団体信用生命保険」に加入できるので生命保険代わりになる
  • 住宅ローンの返済が済んだ老後は、家賃収入がそのまま男性のものとなる

始めは、SNSなどで「不動産投資をやらないか」と誘われたことがきっかけだったそうです。

このような謳い文句で不動産投資を勧めてくる悪徳業者はたくさんいます。

何も知らないままその甘い誘いに乗っかってしまうと、とんでもないことになってしまいます。

今回の報道を受け、不動産投資家の目線で、自己破産してしまうサラリーマンの特徴を3つまとめてみました。

①住宅ローンで不動産投資を行う

この件のヤバいところとしてピンと来た人はいると思うのですが、まず住宅ローンで不動産投資を行うのはNGです。

住宅ローンで不動産投資はNGです

住宅ローンは自分の住宅に使うためなので、融資の条件が緩和されています。

そのため、住宅ローンを不動産投資に使うと物件を買いやすくはなるのですが、自分の住宅以外の物件に使っていることが発覚すると、一括返済を求められる可能性があります。

これを一般的に「期限の利益の喪失」と言ったりします。

※将来に支払えばよかったものが、今すぐに支払わなければならなくなるということです。

実際に「フラット35」などで住宅ローンを組んで、一括返済を求められている人は大勢いらっしゃいます。

フラット35とは・・・長期固定金利住宅ローンのこと。

引用元:住宅ローン:長期固定金利住宅ローン【フラット35】

業者の人に住宅ローンを使った不動産投資をお勧めされたとしても、責任は購入者にあるので、本当に気を付けて下さいね。

他にも「皆やっているから」と言って銀行通帳の偽造などの違法な方法を勧めてきますが、間違いなく発覚するとまずいです。

あくまで自己責任ではありますが、リスクが大きすぎるのでやらない方がよいです。

②物件の相場を知らずに購入する

次にヤバい点は、この物件を2800万円で購入した点です。

物件の相場を知らずに購入した例

前項でお伝えした通り、住宅ローンでの購入がまずいと知ったら、発覚する前に売却しようと考えますよね。

購入時に7%は手数料がかかるので、その辺りは自分で負担するとして、果たして2800万円の不動産の売却査定はいくらだったのでしょうか。

それがなんと、1300万円の査定額でした。

つまり、物件の相場を知らないために実際は1300万円のものを2800万円で購入してしまったということです。

こうなると、購入した時点で1500万円のマイナスが出ています。

③家賃の相場を把握できていない

次に、家賃保証が11万となっていますが、果たして購入した物件の実質家賃はいくらなのかという点です。

実際の家賃の相場を把握できていない例

このケースの場合で調べてみると、なんと7.8万円だったそうです。

従って、7.8万円しか家賃をもらっていないのに、11万円の家賃保証をしているので、これは完全に逆ザヤになっています。

・家賃保証とは・・・家賃の支払いが遅れた場合、オーナーからの請求を受けて、顧客の代わりにオーナーに家賃を支払い、立て替えた家賃を顧客が支払うサービスのこと。

引用元:全保連株式会社

・逆ザヤとは・・・投資価格の変動によって購入価格より売却価格や現在の価格が安くなっている状態を指します。「サヤ」とは買値と売値の差のことで、買値より売値が高い状態を利ザヤ、その逆の状態を逆ザヤと呼びます。

引用元:SMBC日興証券

家賃保証の仕組みとして、実際にいただく賃料は、家賃保証料を上回っていないといけません。

そうしないと、間に入る家賃保証会社は損をしてしまうためです。

何が言いたいかと言うと、相場では1300万円の物件を2800万円で売りつけるために、実際は7.8万円の家賃を11万円で保証するとして利回りを上げているということです。

これはかぼちゃの馬車などでずっと続いているスキームになっています。

さらに、間に入っている家賃保証会社は実態がないようなので、潰そうと思えばいつでも潰せるようです。

家賃保証するためには、不動産会社の経営が健全であることが大前提なのです。

失敗するとどうなるか

不動産業界はリカバリーが難しい

ブログやYoutubeなどは別に顔出しすることもなく、費用もかからずノーリスクで行えますが、不動産はそうもいきません。

特に今回のケースのように、1300万円の物件を2800万円で買ってしまうと、そこからのリカバリーは非常に難しいです。

年金になる、保険になる、家賃保証があるから安心といった言葉には気を付けましょう。

この言葉を信じて買ってしまうと、最悪自己破産という結果を招きます。

不動産業界では高く売れば儲かるので、いまだに多くの人が騙されてしまっています。

従って、不動産においては失敗しないことがすごく重要です。

我々不動産投資家の場合は、1300万円の物件を1000万円で仕入れるなどして、収益が回るように調整します。

最終的には、どこかのタイミングで高く売るといったビジネスモデルにしているのですが、そうするためにはやはり相場が分かっていないといけません。

なので、勉強せずに「投資」だと思って安易に始めるべきではありません。

スルガ銀行の延滞率

金利4.5%などで融資を行っていたスルガ銀行ですが、気になったことは、融資先がどんどん破綻していっている点です。

スルガ銀行の延滞率

こちらは、3ヶ月以上返済ができなかった人の割合です。

例えば2018年9月時点では、1棟収益ローンでは、延滞率は0.5%でした。

なお、シェアハウスローンの項目はかぼちゃの馬車が該当しているため、ほぼ全員が破綻しているような状態です。

2020年9月時点でのスルガ銀行の実態

対して、こちらは2020年9月時点のものです。

2年前には0.5%だった延滞率が、なんとものの2年で3.8%まで上がっています。

つまり、スルガ銀行から融資を受けて破綻している人が、およそ8倍に増えていることを示しています。

もんご
どれだけの人が涙を流したんだろう・・・

無茶な融資を受けさせて高い買い物をさせるスキームをスルガスキームなどと言ったりしますが、その結果破綻する人がどんどん増えていっているわけです。

不動産の場合は、購入後2、3年経過してから返済が苦しくなったり、修繕費などがかかったり、現金が手元から枯渇していったりするので、その瞬間は気が付きにくいのです。

詐欺に対する防衛法

不動産投資に関しては法の規制がないに等しいので、本件については明確には詐欺には該当しないそうです。

弁護士に相談するも訴えることは難しい・・・

なので、訴えることもできず泣き寝入りするしかない、というのが不動産投資業界の実情です。

では、このような悲しい事件はどうやったら防げるのでしょうか。

①物件の価格が分かるようになろう

詐欺から身を守る方法1

繰り返しお伝えしていますが、価格が分からないものを買って儲かることはできません。

価格をしっかりと見極め、相場よりも高いのか・もしくは安いのかを判断して、分からなければやめておきましょう。

次に、物件情報をなるべく多く参照して、相場観を養いましょう。

例えば、缶ジュースで考えてみます。

140円なら普通だと分かりますが、1万円だと高いと判断がつきますよね。

ビジネスの基本は「安く買って高く売る」ことなので、悪徳業者の言われるがままに買ってしまうと損をするケースがほとんどです。

②家賃やエリアなどを自分で調べよう

詐欺から身を守る方法2

事前に勉強していない状態で、果たして家賃11万円が妥当なのか、入居者はつくエリアなのかなど判断がつくでしょうか。

今では、suumoなどのサイトで調べればすぐに分かります。

きちんと投資ではなくビジネとして考えることができない人には、厳しい業界です。

③向こうからくる話はぜんぶクソです

詐欺から身を守る方法3

楽して儲かる方法が先方から来ることは決してありません。

先方から来る物件は、売れない物件ばかりです。

儲かる物件を、わざわざ自ら電話をかけまくって紹介して売るかというと、売りませんよね。

アービトラージ仮想通貨マイニングだったりと月利何十%で儲かるといった話がありますが、実際には儲かりませんのでやめた方がよいでしょう。

2021年現在の不動産投資の状況

人によっても見方は変わるとは思いますが、最前線で不動産を見てきている僕の感想です。

あくまで個人的な印象になりますが、解説しますね。

2極化の進む日本

2021年現在の不動産投資の状況
  • 都心部では価格は下がっていない
  • 地方では価格が下がっている
  • 2極化が激しくなってきている
  • 人口減少、コロナの影響もあり

東京・名古屋などの都心部では価格は下がっていないと思います。

サラリーマンに融資がおりなくなってきているので、購入できる人は減ってはいますが、購入している人がいることもまた事実です。

その一方、地方では価格が下がっている印象です。

サラリーマンの方々が購入しなくなってきているので、築古や木造物件などは結構下がってきていると思います。

そのため、購入するエリアを絞ることが重要になってきています。

以前なら購入していた場所でもエリアを選ぶ目を厳しめにしているので、10年後どうなのか考えた結果、購入を見送るといったケースが増えてきました。

これも個人の考え方次第ですが、購入するエリアを都心側にシフトしていっています。

東京の不動産投資額が世界首位 コロナで海外資金流入

こちらは産経新聞より引用しましたが、東京に世界中のお金が集まっているという記事です。

コロナの影響により世界中でロックダウンなどが起こった中、不幸中の幸いと言いますか、世界に比べると日本のダメージはまだ少なかったようです。

不動産を購入する人が多ければ多いほど不動産投資額は上がっていく傾向にあるので、やはり購入している人は購入しているんだなと感じました。

銀座の路面店などがどんどん閉まっていって価格が下がっているようなので、逆にチャンスかもしれませんね。

もんご
経済がいつ元に戻るのか分からないから、不安だね
1棟アパート物件価格は、6四半期ぶりに上昇

こちらは楽待さんが出している、全国の一棟アパート物件の利回り平均値を表したグラフです。

これを見る限り、また物件の価格が高騰するトレンドがくるかもしれません。

1棟マンションの価格は大幅上昇

こちらも楽待さんが出している、全国の一棟マンションの利回り平均値を表したグラフです。

2017年をピークに少しずつ利回りが上がってはきていますが、今後どうなるのか見ものですね。

あくまで対象は日本全国なので、都心はもちろん地方も含まれています。

区分マンション価格の上昇傾向は続く

こちらは区分マンションの利回り平均値を表しています。

象徴的なのは、区分マンションの価格のみ上がっていっていることです。

区分マンションに関しては都会にあるので、ほぼ都会のみのデータだと思ってください。

昔は11%ほどあった利回りも、今や7%まで下がってきています。

これらのデータからも、都心部はそんなに価格は下がっていないものの、地方では下がってきており、またいずれ反転しそうな相場だと見ています。

おすすめの勉強法について

さて、今回騙されてしまったサラリーマンの物件について、あらためて触れてみます。

月8.3万円の返済を金利1.5%で、30年~35年の融資を受けていると予想しておりますが、返済が終わる頃には築60余年になっています。

ここで想像してみてほしいのですが、築60年のマンションを見たことがありますでしょうか。

また、8.3万円の返済に加えて、マンションの管理費や修繕積立金・固定資産税などで3.5万円ほどかかる見込みなので、11万円の家賃保証があっても、若干マイナスが出る感じです。

ここまで記事を読まれた方ならお分かりかと思いますが、この物件は明らかに買わない方がよいですよね。

こういった買う買わないの判断や、不動産に関する事をどうやって勉強すればよいのか分からない人は、僕のこの記事を読んでみてください。

また、初心者向け不動産投資講座もありますので、「勉強して稼ぎたい!不動産に関して怖い思いをしたくない!」という人は、申し込みされることをお勧めします。

初心者向け不動産投資講座

まとめ

では、改めて自己破産しないための注意点をまとめてみます。

自己破産しないための注意点
  • うまい話には騙されない
  • しっかり勉強してから購入しましょう
  • 言われるがままに違法な方法で購入すると自己破産してしまう

また、悪徳業者の不動産を購入させるスキームはこちらです。

悪徳業者のスキーム
  1. 売れば儲かるという甘い言葉で、素人を誘惑する
  2. 相場よりも高い金額で購入させるため、
    実質家賃よりも高い家賃保証料を提示する
  3. 購入時には住宅ローンを組ませて売りつける

不動産投資で破産する人が増えてきているので、本当に気を付けて下さい。

うまい話というのは、決して先方からはやってはきません。

もしあなた一人だけが儲かる話を知っていたとしたら、それを赤の他人にみすみす教えたりしますか?

しませんよね?

そして、騙されたからといって、訴えても勝てないケースが結構多いようです。

本当は規制されるのが一番なのですが、、

ブログやYoutubeと違って安易に始めると、簡単に自己破産してしまう業界です。

しっかりと勉強し、納得してから購入しましょうね。

何度もしつこくしつこく言っていますが、注意喚起、有益な情報の発信は引き続き行っていきますので、これからも僕の記事やYoutubeで学んでいただけたら幸いです。

最後に、今回の記事の内容はコチラから動画でもご視聴頂けますので、よろしければご覧ください。

投稿 知らないと自己破産まっしぐら!?不動産投資で失敗するサラリーマンの特徴3選!失敗しないための防衛法も解説!もふもふ不動産 に最初に表示されました。

Source: もふもふ不動産